○○動画(○)

ニコニコ動画全般でよく使われるタグの一種。
ネタの由来は、もちろん「ニコニコ動画(○)」である。
汎用性があり、「ニコニコ」と「(○)」の部分を改変することによっていろんな意味となる。
例えば、涙するほど感動したりする動画には「ウルウル動画」
ツンデレ純情など見てるだけでニヤニヤしてしまう動画には「ニヤニヤ動画」または「2828動画」などがある。

ただし、大会動画などではネタバレになる可能性があるため使用に注意。場合によっては荒らしと変わらない。
空気を読んで、用法用量を守って正しく使おう。

ニコニコMUGENでの使用例

ゲーニッツが大暴れしたときにほぼ毎回つくタグ。彼が暴れていたのを見たら、素直に入れてあげよう。
DIOが活躍した際に付けられるタグ(邪悪の化身はこの台詞を言わないが化身の場合でも付いてる時がある)
無駄無駄ラッシュやロードローラーの際にDIOはこの台詞を言うのでそれらを使用した際の方がタグにつきやすいかも…。
mugen動画のみならずfpsが足りず、カクカクしている時につけられるタグ。
カクカクで困っている人は、まず動画作成の手引きに書いてあることを試してみよう。
格ゲ動画の場合、四六時中動き回ることになるので画質よりもfpsを優先する場合が多い。
上記とは反対に60fpsなどヌルヌル動いている場合に付けられるタグ。
こちらのタグが付けられる場合は画質も凄いことになっている場合が多いため高画質などのタグがもれなく付いてくる事が多い。
ドラクロスカロマニアのようにキャラクターがぬるぬる動く場合に付けられることもあるようだ。
Mr.師範の北斗無想流舞を多用したときにつけられるタグ。
「戯け、戯け」と連呼しているから。
詳細はトキを参照。
  • 巫女巫女動画()
主人公格の四人が全員巫女であるストーリー動画・Medium Heartのこと。
  • MUGEN動画(AC)
MUGENストーリー動画でありながらAC(アーマードコア)ネタが非常に多い萃まれ!萃香温泉のこと。
オリジナルゼロやクローンゼロなどが白羅滅精を使用した時につけられるタグ。
発動時に「んんんん」と唸り声をあげる事からつけられたと思われる。
ちなみに「んんんん」と言わないキャラもいる。