オニ




「望み通り終わらせてやるぜェッ!!」


名前:伊野村 鬼
年齢:20
誕生日:不明
国籍:不明(日系人?)
身長:184cm
体重:78kg
血液型:O
格闘スタイル:プレデター

プロフィール

レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ』のキャラクター。本名「伊野村 鬼」。同作品の登場人物であるカサンドラからは兄として慕われている。
カサンドラ同様、かつてロサンゼルスの孤児院で暮らしていた。だがオニはその孤児院に放火し、カサンドラを連れて逃走。
その後は彼女と共にストリートで生活することになる。 なぜ、彼が孤児院に放火したかは不明。
ただ路上生活は劣悪なもので、カサンドラが内向的な性格を強めていくのとは反対に、オニは暴力的な傾向を強めていくことになる。

その後、オニがギャングとの抗争で負傷した際、カサンドラは他者に助けを求めることを決意。
オニは反対したが(二人が離れ離れになることを恐れていた)、最終的にエリアス・パトリック神父の保護を受ける事になる。
エリアス神父は二人に親切に接したみたいだが、オニの暴力衝動はエリアスをもってしても抑えきれなかった。
(余談だが、エリアスはオニの衝動を悪魔憑きによるものだと考えていたらしい)
その後、オニはカサンドラに理由も告げずエリアスの元から脱走。しばらくしてカサンドラもまた、エリアスに別れを告げ兄を追う。
そんな中、全てを知っている男の話を聞き、自分達の過去を知るため彼はカサンドラと共にその男の元へ向かう。
+ EDネタバレ
カサンドラから兄として慕われている彼だが、「二人とも孤児」「プロフィールの年齢が同じ」
「彼自身も実の兄妹かは確信できていない」といったことから血は繋がっていないと思われる。
また、オニのカサンドラに対する愛情表現は非常に屈折したもので、好きなものをなんでも買い与えたかと思えば暴力を振るうこともあったらしい。
他にもカサンドラ戦闘時の際どい衣装はオニがカサンドラを着飾らせることを好んでいて、あの衣装を着せたそうだが…
しかし、上の画像を見ればわかるようにオニも「赤いボディスーツ+ジャケット」という相当変態な衣装である。
レイドラ世界ではこれが普通という可能性もなくはないが。

格闘スタイルの「プレデター」はカサンドラの「天使のエネルギー」と並ぶレイドラ屈指の
一応「略奪型」という意味らしいが、どうしても狩猟大好き異星人のほうが思い浮かんでしまう。


原作におけるオニ

両手のを武器としたパワー+トリッキータイプのキャラ。

三連続で相手を切り裂く地上戦での中心技「ゴールド・スティール」は弱の方が発生が早く、二段目で止めると一番隙が少ない。
さらにリーチが長く、後ろにも攻撃判定がある空中から下方向を切り裂く技「カッティング・エッジ」、
隙が小さく、相手の飛び道具を消すことができるが空中ガード可能で無敵判定が無いので、
対空ではなく連係に組み込むと良い「エア・カット」。
これら3つの必殺技はガードさせればガーキャン以外ではほぼ反撃されない。そのため、もりもりゲージを溜めつつ牽制できる。
通常技・特殊技も皆強いため、キャンセルからガン攻めし相手を固めていく戦法が強い。

さらに超必殺技の「ブラッディ・メス」は攻撃判定が大きい上に空中ガード不能なので、対空に絶大な効果がある。
しかも強バージョンのLv2だとボタンの押し続けによる溜めが可能で、空中ヒット後相手の高度を微調整させたり、
地上でガードされた場合の悪あがきにも使える、レイドラにしては多彩に使える超必殺技。

コマンド投げこそ持っていないが壁当て能力が非常に高く、壁のあるステージでは必殺技を当てればまず連続技に持っていける。
空中ガード対策も「ブラッディ・メス」と空中投げで万事解決。
ゲージ溜め能力が高いため、特に先鋒キャラとして出しやすい。

決め手に欠け、力不足になりがちな妹カサンドラとは違って、かなりの鬼性能。
原作ダイヤグラム上ではペペと共に最高ランクと言われている。

+ 勝利時のセリフ集

MUGENにおけるオニ

  • Inverse氏製作
現在はMugenBR廃業によるサイト消滅で入手不可。
原作共通突進乱舞技のデュプレックスも装備しており、その完成度は高い。
流れ者氏によるAIも存在している。

  • RYO2005氏製作
基本的には原作準拠。他の氏のレイドラキャラにも言えることだが、パートナー攻撃、空中投げなどが実装されていない。
ペパーミント氏によるAI+性能の微改変パッチが公開された。11段階にレベルも設定可能。
shao氏のAIも公開された。5段階のAIレベルの他、ガードレベルと反応速度をそれぞれ10段階に設定できる。
また、ブラッディ・メスを原作っぽい性能(空ガ不可)にするスイッチもある(デフォルトはオフ)。

出場大会

削除済み
更新停止中
凍結

出演ストーリー



添付ファイル