ビーム脳

画面端に陣取り、ビーム系の技を連射してくるようなキャラクター、もしくはその行動を指す。

全体的にビーム技は弾の速度が速く、広範囲に対して効果があることが多いため、
戦法としては強いのだが、若干ズルいという意見も多い。

他にニコMUGEN的には同じ技を連続して使用するキャラを○○脳と呼ぶ事がある。
例…タイガー脳 クラエー脳 
また、タッグ戦において後方から飛び道具を連射するキャラは「砲台」と呼ばれることもある。
例…幕末砲台 戦国砲台 KING砲

語源はおそらく、「 ゲーム脳 」ではないかと思われる。

MUGENでは、サイクロップスケーブルトランクス上海人形Hybridデ・ジ・キャラットなどがよくこう呼ばれる。
サイクロップスの場合、ゲージ技が全てオプティックブラストのパワーアップ版(=ビーム)なので仕方ないところもあるのだが。

ケーブルビームが駄目なら実弾(強P)を使わざるを得ない
トランクス「じゃあ剣でハメればよろしいんですね!」

いや、そういう問題じゃなくてだな…。

そしてビーム脳キャラ同士のタッグなんてことになった日には
相手キャラは近づくことも出来ずにトリカゴ状態となって目も当てられない惨状になることも。

ごく普通の格ゲーキャラによるごく普通の戦術(2:27から)


ましてやゲジマユ状況下でこうなった場合は…。

もはや格ゲーではなく 一種のSTGそういうゲームじゃねえからこれ!!
これ以降、「ビーム脳」といえばこの二人(一人と一体?)のタッグの代名詞となった。

だが上には上がいる。
ゲジマユなどの特殊ルールではないにも関わらず…(10:45あたりから)

これでも原作より自重していたりするから困る。

+ ビームが・・・勝手に・・・
+ ビーム脳…?