アリス・マーガトロイド

「何体まで同時に操っても大丈夫かしら?」


『東方Project』の登場キャラクター。Win版での初出は『東方妖々夢』三面ボス。STGでは『永夜抄』で単独使用も可能。
「魔法を扱う程度の能力」「人形を扱う程度の能力」を持つ魔法使いの少女。
二つ名は「七色の人形使い」「七色の人形遣い」「雹の人形遣い」等。
専用BGMは「人形裁判 ~ 人の形弄びし少女」(妖・萃)「ブクレシュティの人形師」(妖・萃・緋・非)「the Grimoire of Alice」(怪・非)等。
原作者曰く少し特別なキャラの為、BGMは気合を入れて作曲されていると云う(他に非想天則会話BGMで「人形のある風景」という新曲がある)。
容姿は金髪で肌の色は薄く、人形の様な姿をしている。容姿の細かい描写があるキャラは東方ではとても珍しい。性格は他人に無関心。
身長はやや高めのグループ。博麗霊夢よりちょっと上で、十六夜咲夜八雲紫よりは低い。

+ 詳細な原作設定
+ 旧作のそこまでよ!アリス
+ 二次創作での扱い

原作での性能

+ 東方萃夢想』での性能
+ 東方緋想天』での性能
+ 『東方非想天則』での性能


MUGENにおけるアリス・マーガトロイド

グレイズが普及していないので弾幕キャラとしてもやっていけなくはないが、
システムの都合、懐に潜り込まれると原作以上に辛い為、動画ではタッグ形式で相方を盾にする戦術に活路を見出している。
元々ゲージ依存率が低いので、味方が思う存分ゲージを使えるのも強み。一人残されれば勝機は薄い。

何故か やたらはっちゃけた強さの改変キャラクターが多い のも特徴。
弾幕アクション出身かつ人形操作というバトルスタイルの分、近接格闘をさせるにはスプライトが足りないのが原因か。

原作仕様

+ SUI氏製作 萃夢想
+ 祇園城 奏貴氏製作 萃夢想
+ 水影氏製作 緋想天・非想天則

アリス名義のアレンジ系

+ チャバネ氏製作 MVC風アレンジ
+ ネンミン氏製作 アリスドールズ
+ Gu氏製作 アレンジ仕様

改変キャラ

+ にんにく氏製作 ポルターガイスト
+ Noobic Cube氏製作 こわれたアリス
+ 萃香の夫氏製作 大魔道士アリス
+ Lates氏製作 フィサリス
+ Lates氏製作 ニルヴァーナ
+ 境地氏製作 Dollmaster
+ 熄癈人氏製作 Nアリス
+ 蔚萌氏製作 暴走アリス
+ sudara13氏製作 極道人形遣い
+ ABAB氏製作 毛利アリス
+ プレート氏製作 ラビリンス
+ にんにく氏製作 チェスピース・ロイヤロイド
+ soruzin氏製作 ダンタリオンアリス(D_Alice)
hkwhkw06氏製作のアリスについては、Alice-Rで解説。

その他

+ SUI氏製作 スーパーマリサランド仕様
+ nomucoke氏製作 紅魔城伝説仕様

+ ストーリー動画での扱い

出場大会

+ ...

出演ストーリー

+ ...