凶キャラ最強タッグ決定トーナメント

「俺、優勝したらタミフルを貰おうと思うんだ...」

「トーナメント大会って賞金が出るだろ?

 俺はその賞金を使って製薬会社を作るんだ!」


ストーリー

今日も今日とて多くのキャラ達によってバトルが繰り広げられるMUGEN界。
ある夜、彼らの元に小さな招待状が届く。
総勢16名のトーナメント戦。参加条件は2人組であること。
招待状には開催概要とともに奇妙な文章が書かれている。

七ツノ戦 神ニ捧ゲシ刻

古キ神 汝ガ願イ 成就セシメム

その時彼らは何を望む?

解説

ニコニコMUGEN黎明期に作られた古きトーナメント動画である。
タイトル通り、「並キャラ」や「強キャラ」よりはちょっと強めのキャラクター「凶キャラ」の祭典。

何を隠そうこの動画こそ、タミフルリュウタミフルケンの名付け親であり、
タミフルという概念をニコニコMUGENに生み出した記念すべき動画である。

更に、それまではまだMUGEN動画がキャラクター達が淡々とバトルをするだけのトーナメント動画ばかりだったなか、
「バトルとバトルの合間にキャラクター達の掛け合い・お話を挟む」という方式を作り出した動画でもある。
この概念から今日に至る、ストーリー動画の数々が作られたと言っても過言ではない。

…と、ここまで語ってみたが、実はこのトナメ、2010年現在 未完 の状態である。
一応半年に一回くらいのペースで生存報告がされていたが、現在は最後の報告からもう一年近くが経過している。
偉大なる先駆者というものはやはり人知れず旅立ってしまうものなのだろうか…。
+ と思っていたら


基本的には中々の名勝負が全体的に繰り広げられているが、
何分視聴者側も「ニコニコのMUGEN動画を見る際の空気・ルール」というものが出来上がっていなかったため、
萌えキャラや破天荒な性能のキャラのバトルにコメントでの論争・口喧嘩が目立っている。
今更もう古いコメントなのでスルー推奨。

出場キャラクター



コメント

  • 色々な意味で実験的かつクオリティの高い作品だったので項目を作成してみました。おかしいと思ったら加筆願います。 -- 名無しさん (2009-03-26 21:51:10)
  • 当時見た時はすごく衝撃的だったなこれ -- 名無しさん (2009-03-26 22:45:32)
名前:
コメント: