朝倉鉄兵




「オイラの勝ちだ!」

プロフィール

名前:朝倉鉄兵(あさくら てっぺい)
身長:162cm
体重:58kg
年齢:28歳
出身:福岡・博多
性別:男
趣味:絵を描く事、考え事
好きな物:白いご飯、白いご飯に合う食べ物、甘い物、爪切り、大型犬、良い馬鹿
嫌いな物:レンコン、苦い物、お金を賭けた博打(弱いから)、行儀の悪い人、悪い馬鹿
格闘スタイル:ロックンロール拳法(自己流)

ニュッリラックマ等の作者、kasu氏が製作したオリジナルキャラ。
どこかの宇宙人ヤンデレである少々困った妹ではない。ダラズ!とも関係ない。
国内の作者としては比較的珍しい、男のオリジナルキャラである。


キャラクター設定


鬼の血を引いた青年で、短いあご髭と頭に巻いたタオルがトレードマーク。
常にしれっとしていてのんびり屋、明るくも暗くも無く、社交的とはちょっと遠いが
世話焼きでお節介焼き、それゆえというか、頼まれると嫌と言えないタイプらしい。

MUGENキャラとして製作される前から存在している、氏のサイトの看板キャラクター的な存在であり、
以前は有志によって描かれた様々な彼が氏のサイトに掲載されていたりもした。



解説・性能


飛び道具こそ無いもの、「抱腹絶倒」等の打撃技や
ガイの疾駆けに似た「速攻猿走」でのダッシュからの派生技を軸に、
中~近距離でラッシュをかけるインファイタータイプ。
強力な超必当身技「鉄拳精彩」等も魅力。

また2ゲージ消費する事で覚醒する事ができ、鬼の姿に変身する覚醒超必が使える様になる。
根性値の高さも魅力であったが、更新により追加技「丹練」によって根性値を上昇させる仕様に変更。

「丹練」は当身技の一種。成功した際に根性値上昇。
そして1ラウンドで3回成功させることによって体力ゼロからの復活が可能になる。 (以前は1回で可能となっていた)
11/3/15版では丹練で相手の攻撃を受けた際にカットインが表示され、
復活フラグが立つと体がオレンジ色に発光するようになり、非常に解りやすくなった。
「丹練」成功時にそのダメージを数値としてストックしており、
復活する際は、それまでにストックした数値のうち最大300までをライフに返還、
残った数値は次回以降の復活に充てられる仕様となっている。
ただし6回使用するか1度復活すると、単なる当身技となりストック効果は無くなる。
(つまり小ダメージを6回取ると復活してもライフが僅かしない)
後述する鉄兵02では若干仕様が違うため注意が必要。

さらにブロッキングの成功回数によりポイント(非表示)がたまり、超必殺技の威力が増加する
『クソ度胸システム』という特殊なシステムを持っていた。
現在ではブロッキングが削除され代わりに避けシステムが追加された。
これはボタン同時押しで構えを取り、方向を入力することで食らい判定が小さくなる、というもの(空中でも使用可)。
更新で相手への気絶が搭載され、気絶から専用の必殺技を出せる。
それに伴い『クソ度胸システム』の効果は「避けを行うとポイントがたまり、相手を気絶させやすくなる」になった。

その他に『俺の風システム』を搭載している。
+『俺の風システム』について
右向き時の場合、2ゲージ消費で
→+大P大Kで『追い風』
←+大P大Kで『向かい風』を発生させる事が出来る。

追い風時はジャンプやダッシュの軌道や速度、一部の必殺技性能が変化。
また、地上の立ち技がチェーン可能になる。
そして使われた側は強烈に後方に押される。

向かい風時もジャンプやダッシュの軌道や速度、一部の必殺技性能が変化。
また一つの技がエリアルレイブ始動技となり、空中チェーンが可能になる。
そして使われた側は強烈に相手側に吸い寄せられる。

また相手も風を発生させてきた場合、
追い風と追い風では打ち消し、追い風と向かい風であれば強風化し、
向かい風と向かい風である場合『竜巻』状態に突入する。

竜巻状態になると、お互いのキャラが吸い寄せられ
向かい風を後発させた側から先に、自キャラにマーカーが発生。
マーカーは、顔・腰・足元の三箇所にランダムで現れ
顔の場合はレバー上、腰の場合はレバー後方、足元の場合はレバー下を入力し、
成功した場合、相手の攻撃をガードし
失敗するとダメージを食らい、持ち時間を消費する。
持ち時間が先にゼロになった側は強烈な一撃を食らう事になる。
新・豪血寺一族 闘婚』の「手合わせ」に近いシステムといえる。


『クソ度胸システム』を生かすブロッキング率が高め、
そして「丹練」を積極的に狙ってくるAIも搭載されており、今後の飛躍が期待される。
AIは更新による変更点に対応しきれていない模様。

技集

また、休止中の∞ロダで改変+AIパッチが公開されていた。一部の技の威力上昇、気絶値増加、ゲージ溜め速度上昇など多少のアッパー要素が入っている他、デフォAIが使わないシステム(アドガ、ゲージ溜め)を使うようにAIも改変されている。最終更新は11年10月14日。
現在はカサイ(葛西辰次郎)氏による外部AIが公開されている。

血達磨になっちまいそうなコンボムービー

また別バージョンとして、『血達磨亭(ちだるまてい)』
ストライカーとして呼び出す『鉄兵02「血達磨」』も公開されていた。
人間弾幕とまではいかないもののかなりの破壊力を持っており、ボス性能寄り。
竜子の様な感じと言ったら分かりやすいだろうか。番号は逆だけれど。
また更新により02版のニュートラルポーズが変更され、違いが分かり易くなった。
+『血達磨亭』とは
作者曰く「なんだかよく分からない集団」。
特に明言はされていないがその姿を見る限り、おそらく同じ様な境遇の人々だと思われる。
鉄兵はそんな血達磨亭の顔役的な存在であるとの事。
ちなみに現在鉄兵以外のメンバーでは不二重ディストピアメテオ八重が製作されている。
鉄兵以外のキャラは作者の知人が考えたキャラらしく、それぞれのプロフィールは(ネタ分多めではあるが)
氏のブログに記載されているので、一度見てみるといいだろう。
なお『俺の風システム』は血達磨亭の共通システムとなっている。
※2010年5月から、『鉄兵02「血達磨」』と、鉄兵以外の血達磨亭キャラは調整のため公開停止中。

(以上、製作者様HP・read meより一部抜粋および改稿)





「ブッ…飛べオラァ!!」

+大会ネタバレ注意
+「またヘンテコなネタとかで男女タッグトーナメント」
またヘンテコなネタとかで男女タッグトーナメントでは伊吹萃香と「黒田節」というタッグを結成。
例によってうp主によるタッグ名の丁寧な解説があるので詳細は以下のおまけ参照。

連携にムラがあるため当初はあまり注目されていなかったが、持ち前の根性値の高さを生かした逆転劇を度々見せ、ついには優勝。
また例によって優勝後の会話がかなり楽しいことになってたり。 (主に萃香的な意味で)

……おっと、誰か来たy

+「51対51で友人と潰し合い」
大会専用特殊イントロ等演出に定評がある51対51で友人と潰し合いでは
同じく国産のオリジナルキャラクターである独眼ちゃんと対戦。

本来ならディストピアとの対戦時に使用されていた特殊イントロが
独眼ちゃんの攻撃モーションと勇者王ボイス、BGMとあわさることで
非常に 暑苦しい 熱いイントロとなってしまった。

(4:00~からスーパー明鏡止水 されどこの掌は烈火の如くタイム)


+「オールスターゲージ増々トーナメント」
参加者全てにゲジマシ環境に搭載されたオールスターゲージ増々トーナメントでは
ゲジマシによるシステム面での強化の恩恵を受け、『クソ度胸システム』、「丹練」が更に強力な武器となっていた。
だが、本大会の激戦の最中では最終戦までは残ることは出来ず、通常の鉄兵は2回戦で、鉄兵02も4回戦で敗退した。
+本大会での彼について。動画での扱いにも関わる為閲覧注意
ゲジマシという特殊な環境下によってシステムが大会ルールに噛み合った結果、『クソ度胸システム』によって各種ゲージ技が強化され、
ぶっぱで6~7割はザラ という、ある種恐怖の一発屋と化していた。
更に「丹練」成功によって回復し、2度、3度としぶとく復活することと相まって、視聴者層には狂キャラと誤解されまくった。当時は視聴者が 製作者に苦情を寄せたとの声も。 どこかで聞いた話である。
現在では更新により仕様が変わった為、ゲジマシなどの特殊な環境でもおとなしくなったようだが、2012年現在でも未だに 誤解が残っている。
kasu氏が当時の事件以降、いかに調整に気を使っているか。当時とは仕様も性能も最早別キャラと言っても過言ではないのにも関わらず叩かれる始末。
具体的には、大会動画のリクエスト枠で 彼の名が挙がるだけでコメントが荒れかける程。
そもそも通常の鉄兵は2回戦敗退なので、問題となったのはボス仕様の鉄兵02であろう。
この問題がいかに根深いかは、2012年現在でも通常の鉄兵以外の血達磨メンバーの公開停止が続いている事から、推し量れるだろう。当時は製作者が同じという理由で彼らにも飛び火していた模様。大会ルールによる 特殊な状況 である事を理解した上で視聴していた視聴者はどれ程のものか。
下記の動画の荒れ様がそう。大会うp主による 動画説明文内での仕様の解説があるにも関わらずである。 コメント欄を参照すれば分かる事だが、動画は2010年の物にも関わらず未だに 論争が続いており、激化している。 肝心のキャラではなく 「なぜキャラ叩きをしてはならないのか」 とまで話をすり替えている始末。
所謂「視聴者様」が引き起こしてしまった事件であり、この様な悲しい事件が繰り返されない事を祈るばかりである。
通常の鉄兵。3:20~頃から相手のライフの減りに注目。 ボス仕様の鉄兵。NG共有:強推奨。



出場大会

削除済み
更新停止中
凍結

出演ストーリー