Flail

機体制作者:Stephen Jamison
 機体制作日:2083年 5月19日
 特殊能力:回転投げ・チャージパンチ・鉄鎖振り回し


Diversions Entertainment制作のアメリカ産ロボ格ゲーOne Must Fall: 2097』シリーズの登場キャラクター。

この機体は、建築現場においてハンマー以来最大の発明と言われている。
その主な作業内容は「建築」及び「破壊」。
その作業の為に5トンもの重さを持つ重鎖を装備しており、ガニメデの初期入植工事の際にもこの機体が利用されたという経歴を持つ。

戦闘に利用する際にもこの重鎖が主な役目を果たす。
また、壁を打ち砕く為の機能であるチャージパンチも、その威力は戦争に利用できるほどとされている。

また同作内で唯一、車輪で移動するキャラクターである。

MUGENでのFlail


aokmaniac13氏によって作成されたものが有名。現在は残念ながら公開停止中。

必殺技はチャージパンチと投げ程度しかないのだが、
そのチャージパンチが非常に優秀な性能を持つ上に、
投げで左右の壁にぶつけ、そこからさらに鎖で追い討ちしてくる為非常に強力なキャラとなっている。

また全ゲージを消費して敵を掴み、殴り続けるゲージ技を持つ。
こちらは残ゲージ量により威力、ヒット数が変動するのだが、発動時に消費するのは1ゲージのみの為空ぶっても被害が少ないという長所を持つ
ちなみに威力の方は3ゲージ消費追撃込みで7割程だが、こいつが相方だったりすると恐ろしいことになる。詳しくは下の動画参照。

※大会ネタバレ注意

ちなみに、ニコMUGENでは他のロボたちと比べて出番が多いようである。

出場大会

凍結

出場ストーリー