Thorn


機体制作者:James Sweeney
機体制作日:2074年 7月5日
特殊能力:高速キック・棘の様な突撃

Diversions Entertainment制作のアメリカ産ロボ格ゲーOne Must Fall: 2097』シリーズの登場キャラクター。Thorではない。
日本では知られていないがアメリカでは結構メジャーな存在である。

一般市民にとって、最もポピュラーな機体。
また、初めてモノフィラメントの技術を応用した機体でもある。
通常の金属をまるで紙の様に切る腕や、中距離戦もカバーできる長い足が特徴。

MUGENでのThorn

aokmaniac13氏によって作成されたものが有名。現在は残念ながら公開停止中。

突進して相手の懐にもぐりこみ、そのまま投げる必殺技を得意とする。
見た目に反し意外と身軽で、壁を背にしている際には壁を蹴り、その勢いを利用して飛びかかる事も出来る。

また、使用するとゲージが時間経過により減少していくが、その間攻撃力が2倍になる技ゲージ技を持つ。
両手を上に掲げて万歳しながら全身が赤く輝いていくそのパワーアップ技はゲジマユ視聴者から、
当時放映中だった『機動戦士ガンダム00』のGNドライブのリミッター解除機能に因んで「 トランザム 」と名付けられた。
相手がフリーダムガンダムだったというのも原因だろうか。スパロボでやれ…ねーよ。

技の説明など


Q.中央アメリカのパナマと陸上で国境を接している南アメリカの国はどこでしょう?

 A.「コロンビア」


出場大会