フラム・アメトリン


名前:フラム・アメトリン
格闘スタイル:アンチK'アーツ+データ
誕生日:2月16日
年齢:19歳
出身地:不明
身長:171cm
体重:50kg
スリーサイズ:B87・W57・H84
血液型:不明
趣味:歌うこと
好きな食べ物:焼き鳥
得意スポーツ:剣道
大切なもの:拾った子犬
嫌いなもの:権力


 「退く気は無さそうですね。

      ……仕方ありません」


如月銃駆氏の製作した、クーラ改変キャラの一人。
紫色の炎を操り、アンチK'アーツと古武術データを組み合わせたまったく新しいようなそうでもないような技で戦う。
ボイスはランブルフィッシュのカヤ(柳森万里)に変更されている。
チャームポイントはアフォ毛両サイドハネッ毛、そして半目
おとなしい口調だけども、内に秘める心は燃えるほどにアツい性格らしい。
元々はマーガレット完成に伴い、次回作を何にしようか悩んでいた銃駆氏が、
ブログで提示した候補の一つで、アンケートの結果全会一致で決定した経緯がある。当初はハネッ毛は無かった。

グリッツ・ラピスラズリ蒼川マーガレットなどと同じく、今のところはAKOF正式参戦キャラではないが、
同製作者のフリズ・エメラルドとは対になるように作られていると思われる。特殊イントロもあるし。
新MUGENにも対応され、勝利画面が搭載されているが、新MUGENで使用する際、「Flamme/Flamme1,0.def」と登録する必要がある。

クーラ系にしては珍しく落ち着いた物腰のお姉さんタイプで、力の制御に関しても特に問題は無さそう。
また、好きな食べ物が他はいちごシャーベットチェリータルトなどのお菓子や甘い物だったりする中、
一人だけ焼き鳥というのが何だか素敵。得意スポーツの剣道もちょっと気になる。

クーラ系キャラの中でも最大級の戦闘力を有すると思われるが、データが無いキャラ90オーバーも居るので断言は出来ない。
ちなみに身長は1cm上の人がおり、年齢も一歳年上の人(ただし外見は15歳前後)が居る。
+その戦闘力をその目で確かみてみろ!
ちなみに、カップ数はなんと Eカップ である。
いつにも増して氏の愛が込められているようで、ほとんどの必殺技モーションは元のクーラに存在しなかったものを描き足したらしい。
ついでにポトレの数も妙に多い。
さらに、ブリスどころかいただきスクープにまで対応している数少ないキャラである。
突然インタビューされても全く動じないどころか、ノリノリでカメラに向かってVサインまでかますキャラは彼女くらいのものだろう。しかも専用画像。
しかも、新MUGENでの勝利デモのメッセージもこいつのパロディである。

愛情注いで作ったので愛情注いでバトルせよっ!(readmeより)
・・・・すごい愛だ。まあ、愛だから仕方ないね。

『アメトリン』とは石英の一種で、アメジスト(紫水晶)とシトリン(黄水晶)が一つの結晶内に現れている珍しい天然石。
アメジストが長期にわたって高温の環境下にあるとゆっくりシトリンに変化していくのだが、それが途中で中断された場合に
アメトリンになると言われている。
パワーストーンとして見た場合、人間関係の調和を司るアメジストと物質的な豊かさを司るシトリンの両方の特性を持つ石と
見なされており、加えて精神的な調和、潜在能力の発揮、出会い等をもたらすとされている。
二つの特性を併せ持ち、尚且つ静かに燃えるタイプの彼女にぴったりの石といえよう。

「私は……負けません!!」


性能

飛び道具「ダルクフェルド」対空昇竜「クロウバイツ・シャドウ」突進技「ヴェイグブレイズ」の3種の神器を標準装備。
それに加えて飛び道具反射技「カウンターシェル」打撃投げ「トゥイステッドムーン」を加えたオールマイティな技構成を持つ器用なキャラ。
MAX超必殺技が使いづらいものの、他の超必殺技は中々優秀なものが揃っている。
また、特定の攻撃中にX+YかA+Bを押すと動作を小ジャンプでキャンセルできるという「クイックキャンセル」なるシステムが搭載されているため、コンボ能力が抜群に高い。
下手するとコンボゲーのキャラよりコンボ能力が高い。大事な事なので(ry

しかし、遠立ち強Pがヒットさせても反確だったり、しゃがみ強Kに必殺技キャンセルが掛からず
ガードされると反確だったりと一部の通常技の性能が低いため、振る技はしっかりと選んでいく必要がある。

飛ばして落とすような戦い方も出来なくはないが、それよりも相手を固めて運ぶ戦い方が得意。
飛び道具のダルクフェルドが「前方に炎を3つ発生させて攻撃する」というやや特殊な性質なため、
遠距離での撃ち合いには使えないものの、固めの他、牽制、運びなどに大活躍する。
これを利用して相手を壁際に追い詰めて勝負を決めるというのが主な戦法となる。

デフォルトでAIが搭載されているが、氏のキャラの例に漏れずあくまで対人戦用のものであり
昨今のAIインフレの中で戦わせる事は想定されていない。ニコMUGEN的に言うならば並キャラに相当する。
(それでもデフォルトのカンフーマンよりはずっと強いが)

また、Glasses氏による改変版も作成されている。
システムはKOFMLV2に近く、ガンガン攻めるAIも搭載済み。
MUGEN1.0専用。


  • おすすめコンボ
コマンド 備考
J強K→近強P→強ヴェイグブレイズ 基本コンボ。どこでも入る上に移動距離が長い。
近強P→強トゥイステッドムーン(クイックキャンセル)→J弱P→J強P→近強P→強ヴェイグブレイズ 上記の強化版1ゲージコンボ。画面端から画面端へと運べるほど移動距離が長いのでほぼ確実に相手を画面端へご招待できる。
しゃがみ弱K→強ヴェイグブレイズ 遠間でも繋がる便利な下段始動コンボ。立ち相手限定につき要ヒット確認。
強クロウバイツ・シャドウ→弱ブレイジングブラスト→(目押し)トゥイステッドムーン 表記している部分のみでは1ゲージコンボ。トゥイステッドムーン後はスパキャン・クイックキャンセルの両方が可能なので、ゲージがある場合はお好みで。
J弱P→J強P→しゃがみ強P→キャンセルワンインチ→弱ヴェイグブレイズ→強クロウバイツ・シャドウ→ヒロイックディザスター→(弱ブレイジングブラスト→)トゥイステッドムーン ステージ端時にのみ可能な2ゲージコンボ。さらにゲージが1本あれば弱ブレイジングブラストを挟む事ができ、ヒロイックディザスターのヒット数によっては即死級の威力になる事も。クロウバイツ・シャドウは弱でも可能で、補正が少ないので威力は上がるが難易度も高くなる。
強クロウバイツ・シャドウ→(ワールフレイム→)デスペリアクリティカリティ お手軽3ゲージコンボ。相手の位置が悪ければ外れる可能性があるので注意。体力1/2以下の場合は2ゲージ消費になるので、間にワールフレイムを挟む事も可能。その際の威力は8割を超える。
J弱P→J強P→強P→キャンセルワンインチ→強トゥイステッドムーン→ワールフレイム→デスペリアクリティカリティ 体力1/2以下限定3ゲージコンボ。条件は厳しいが、どこからでも入る上に体力の8割近くを奪う極悪コンボ。
J強K→しゃがみ弱K→キャンセルワンインチ→トゥイステッドムーン(→クイックキャンセル→J強P→しゃがみ強P→キャンセルアックス・ロア→トゥイステッドムーン)×n クイックキャンセルを使ったループコンボ。体力を問わず、画面中央でも問題なく入り、しゃがんだ相手にも安定する。3ゲージで開始すれば4ループでき、8割を軽く超える威力になる。


ニコMUGEN絵板から ピータン 氏 画

「たったひとつの単純な答えです・・・。貴方は私を怒らせた。」


出場大会

削除済み

出演ストーリー