ククル・コーラル


「ごめんなさいっ!」

「これで終わりよ!」


格闘スタイル:我流
誕生日:9月01日
年齢:18歳
出身地:不明
身長:169cm
体重:48kg
スリーサイズ:82・56・83
血液型:不明
趣味:なし
好きな食べ物:アンパン
得意スポーツ:なし(運動は苦手)
大切なもの:あの人のグローブ
嫌いなもの:抹消する者


秘密組織『ネスツ』によって製造されたKシリーズの内の1人。
元は特殊な能力を持たない失敗作であり、
組織崩壊を機にK-724とK-812という2人のKシリーズに連れられ、
ネスツの残党を掃討する軍隊から身を隠していた。
逃げ込んだ先の施設跡地でK-724とK-812、それぞれの炎と氷の能力を移植される。
しかし、その直後に施設はKシリーズを抹消する者の襲撃を受けてしまう。
移植装置の中で眠りについたままのククルを地下シェルターへと避難させたK-724は、
聞こえぬ彼女に「生きろ」と告げてK-812と共に最後の戦いへと臨んだ。
その後、覚醒して外へ出たククルはほとんどの記憶を失っていたが、
頭の中には「抹消する者を抹消しろ」という使命感にも似た響きがあった。
思い出せぬままに大切な仲間が死んだことを理解した彼女は涙を流し、
しかし強い意志を瞳にたたえて、抹消する者の抹消を誓う。
そばに落ちていた仲間の形見とも言えるのグローブを身に付け、
ククルは戦いと復讐への道を歩み始める。

Y&K氏が製作したクーラ・ダイアモンドの改変キャラでAKOF参戦キャラ。
『コーラル』とは珊瑚のこと。
冒頭のセリフのとおり、覚醒前のボイスは弓塚さつき、覚醒後のボイスはアルクェイド・ブリュンスタッドのものを使用している。
覚醒前はおとなしい動きをしているが、真空波動コマンドの「変身」を使うとラウンド終了まで覚醒後に変わる。
ただし、次のラウンドでは覚醒前の状態に戻るが、1ゲージ以上あれば上記の技を頻繁に使う。
その技のセリフはユェン・ソイレンのものを使用している。
能力的には、赤いグローブを装着した右半身から炎、青いグローブを装着した左半身から氷を出すことが出来る。

覚醒後になると行動が大幅に変わり、使う技も変わる(やや分かりにくいが、瞳の色も変化している)。

現在は公開停止中。Nori氏のAIが公開されていたが、こちらも公開停止された。


「私に力を貸して…!」


出場大会

更新停止中

出演ストーリー




添付ファイル