フリズ・エメラルド


「お願いですから、私に関らないでください……。」


格闘スタイル:かすかに憶えているアンチK'アーツ+勘+本能(=暴力?)
誕生日:2月14日
年齢:17歳ぐらい
出身地:不明
身長:169cm
体重:48kg
スリーサイズ:84・56・82
血液型:不明
趣味:思い出せない
好きな食べ物:チョコレートアイスは好きかも。
得意スポーツ:思い出せない
大切なもの:思い出せない
嫌いなもの:『ネスツ』という単語


秘密組織『ネスツ』によって製造されたKシリーズの内の1人。
製造された目的や組織を脱走した経緯などあらゆる点が不明であり、
フリズ自身もほとんどの記憶を失っているために、
自分が何者なのかを探し求めてあてもなく各地を彷徨っている。
肉体、精神とも極めて不安定な状態にあり、
見覚えのあるものを目にすると激しい頭痛に襲われてしまう。
行く先々で困惑のままに戦闘に巻き込まれてしまうことが多いものの、
その身に秘められた力の強大さ故にあらゆる敵をはね除けてきた。
しかし彼女本人はその力を忌むべきものとして嫌っており、
周囲への恐怖と己の力の暴走への不安から心身ともに削られていく日々を送る。
グリッツ・ラピスラズリとはかつて同じ施設で姉弟のような関係にあったようだが、
彼と再会を果たしてもその事実を思い出すには至っていない。
また、スーラ・クリスタルとは互いに専用の特殊イントロが搭載されており、スーラに対して「やっと見つけた」と言っているが、二人の関係は不明。(音源はのもの)

如月銃駆氏が作成したクーラ・ダイアモンドの改変キャラであり、AKOF参戦キャラ。
実は何を隠そう、氏初のオリジナルキャラ。
CVは氷上恭子氏(レラや『To heart』の姫川琴音など)のものが使われている模様。
MAX3超必殺技サブ・ゼロクラッシュは彼女の暴走を再現した技である。
ファンからは「フリズさん」とさん付けで呼ばれることが多い。

AI・性能共に高く、クーラ系統のキャラに限らず、AKOF参戦キャラの中ではトナメ動画での出番も多いほう。
髪を結んでいたり、アホ毛があったりと外見としてクーラとの差が大きく、可愛い。
地味にブリスにも対応している。
また、ゼロアテナストライカーとして召還されたりもする。
実は密かに10割コンボも存在するらしい。
クーラ改変ではあるがモーションはK'のものがあったり、クーラとK'の中間の性能を持つ技を使う。
スタイリッシュアート、必殺技共に充実しており、オールラウンドなキャラである。
氏曰く「愛情注いで作ったので愛情注いでバトルせよっ!」だそうです。
愛情こもりまくりです・・・はい。
新MUGENにも対応され、勝利画面が搭載されているが、新MUGENで使用する際、「Fliz/Fliz1,0.def」と登録する必要がある。
だが、Fliz.cnsの文字コードが「UTF-8」に設定されているので、上書きするには、文字コードを「UTF-8」から「ANSI」に変更する必要がある。

余談であるが、彼女の挑発はとても可愛い。見ていない方は是非。
ちなみに普通の挑発ではなく、コマンド挑発なので気づかない人も多いのではないだろうか。
また、この挑発には攻撃判定がある。(ようするにスマブラシリーズ永遠の二番手のアピールと同じようなもの)

また、Glasses氏による改変版も作成されている。
システムはKOFMLV2に近く、ガンガン攻めるAIも搭載済み。
MUGEN1.0専用。

+挑発について、大会ネタバレ注意
挑発し続けると相手が死ぬ大会の記念すべき第一回大会において、並み居る強豪たちが参加する中彼女も参戦。
視聴者の大方の予想を覆し 彼女が優勝した。ぺしぺし☆

「私の力は、もう止められないんです。」


AI作者にも人気があり、現在以下のAIが確認されている。

  • luis2345氏製作
アンヘル2002アテナチップ凶悪AIでお馴染みの氏によるAIパッチ。
このAIパッチを適応すると、なんとエメラルドブレスからセカンドダガーまでの派生がデフォより早くなる(ただしプレイヤー操作では不可能)。
さらに、一度使うと刃を拾うまで使えない「エリアルフリズダガー」は、拾わなくても何回も使えるようになっている。
しかも緊急回避、クロウバイツ、ミニッツスパイク、ガーキャン吹っ飛ばしの無敵時間やバックステップで相手の攻撃をひたすらかわし、
隙を突いて人操作ではありえないコンボさえもやってのけ、並キャラならあっという間に瞬殺となってしまう。
Youtubeでの動画において殺意の波動に目覚めたリュウEvil KenOgre宇宙意思を1人で倒したと言えば、このAIパッチの凶悪さがわかるだろう(現在動画は削除)。
さらには最大9ゲージとなっている。
動画では主に4Pカラーのものをよく使用している。
現在AIパッチのDLは不可能。

  • Vitz氏製作
グリッツ(ジェラート)やロボクーラのAIパッチで知られている氏によるAIパッチ。
08年02月に大幅にリメイクされ、レベルによって行動パターンが変化するようになった。
AIレベル2では上記のコマンド挑発をよく使う。
グリッツとのタッグ機能も搭載されており、主に中距離から攻めとサポートを行う。
最新版に対応。

  • pprn氏製作
主に設置技を使う。フリーズエクスキューションの使用率が高いのも特徴。
たまに超必後にコマンド挑発を使うことがある。

  • もんすん氏製作
主に投げと地上コンボが多め。勝ち挑発もしてくる。
現在は非公開となっている。

  • spada-devil氏製作
藤堂晴香やKJ晴香のAI作者として知られる氏によるAI。
5段階にレベル調節が可能なのに加え、設置技に対して「罠レベル」まで搭載。
やたらとゴリゴリの接近戦を挑んでくる強気なAIとなっており、コンボ性能も
高くゲージ回収率も高い。これも最新版に対応。

また更なる改変キャラとして、「Flame Purple(フレイム・パープル)」というキャラも存在する。


「この力は私にも止められないんです・・・・・・。ごめんなさい。」


出場大会

シングル
タッグ
チーム
その他
削除済み
更新停止中
凍結

出演ストーリー