クリーピー・クロック


ネオジオジェネシスのアクションゲーム「Wiz'n'Liz」に登場したキャラクター。
名前の通り、巨大な掛け時計のような姿をしている。
コウモリの羽根のようなものがくっついており、文字盤に顔面が描かれた姿はかなり不気味である。

原作では3面のボスであり、空中を飛びまわりながら振り子で攻撃してくる。
また、ときどき歯車を落としてくるため、ダッシュとジャンプの使い分けが重要である。
ダメージを受けるごとに少しずつ破損していき、最後には木っ端みじんに爆発する。


MUGENにおけるクリーピー・クロック

こぜに氏が製作したものが存在する。
ダメージを受けると光ったり破損したり爆発したりと、原作を踏襲しているが、
弾幕を張る魔女(ただしリアルにババア)やコウモリやスケルトンを召喚できるなど、オリジナル要素もある。
また、原作どおり歯車を落とせるが、6個までと大幅に増えている上にバウンドする性能だが、
自分にもタッグ相手にも当たる ため使用には注意が必要である。

出場大会

出演ストーリー




添付ファイル