柊沢エリオル


CLAMPの少女漫画『カードキャプターさくら』の登場人物。
また、DKソフトウェア開発室の同人格闘ゲーム『カードハンターさくら』にも出演している。
CVは

木之本桜が五年生の時にイギリスから転入してきた少年で、眼鏡をかけた優しい顔立ちをしている。
だが実際のところはかなり悪戯好きで、クラスメイトと一緒になって法螺を吹いたりしている。
彼自身も桜同様魔法使いであり、2体の使い魔「スピネル・サン」と「ルビー・ムーン」を連れている。
ストーリー上では、桜の周囲で魔法がらみのイベントをしょっちゅう起こす謎めいたキャラクターとして描かれている。
また、 教師 である観月歌帆と相思相愛の関係である。

+ ネタバレ

『カードハンターさくら』では、太陽のような形状の杖と魔法使いのローブ姿で参戦している。
小学生の肉体であるためか、体力と防御力が低く、動作も遅い。
そのかわり、攻撃力が高く、魔法ゲージの回復速度も高くなっている。

MUGENでは

セラヴィ氏によって製作されたものが存在している。
氏の木之本桜李小狼同様のアレンジが随所に施されている。
また、特殊技「魔力転換」により、通常ゲージをカードゲージに転換できるため、
上記のゲージ回復速度と合わせて、強力な魔法を連発できる仕様になっている。


出場大会



添付ファイル