タマラ


「手を挙げろ!

   気持ち警察のような者だ!」


タマラ(TAMARA)
年齢:17歳
性別:女
格闘スタイル:棒術+魔術
CV:真堂圭


NRF頒布の同人ゲーム『Million KNights Vermillion』に登場するキャラクター。
自称「女子高生エージェント」の明朗活発少女。
マニアックなものが大好きで、言葉遣いもなんかおかしい。
棒術魔術をアレンジした全く新しいスタイルで戦う。

ありとあらゆる生物に特異能力を持たせる「攻質化」の影響を受け、彼女は魔法少女となった。
世界規模の地殻変動に加え、この攻質化によって起きた暴動の被害で世紀末と化した世界に、
やはり攻質化した人間によってかりそめの平和を与えたのが組織「ヴァーミリオン」であったが、
このヴァーミリオンの支配下においても死傷者や行方不明者は絶えない。
そこで彼女は身近な人を守るため「正義の魔法少女」として活躍することにしたのであった。

こんなに短いのに絶対見えないという鉄壁
パンチラしまくりのこいつとかそもそもはじめからパンモロなこいつと同じゲームのキャラとは思えない。
あれか、女子高生って明言しちゃってるからか。ア○ネスめ……!


原作中の性能

棒を武器とするためにリーチは長め。魔法を使う必殺技においてはすべてゲージ消耗が必要になる。

原作では相手を吹き飛ばす「XXIII-アイム」(↓↘→+AorB)という必殺技で壁にバウンドしてきた相手を通常技で拾い、
さらにキャンセル「アイム」で吹っ飛ばし……というループコンボ、通称世紀末テニスを編み出したことで話題となった。
参考動画


MUGENにおけるタマラ

M3氏によって製作された物が存在していた。
AIも搭載されており、彼女の代名詞といえる世紀末テニスももちろん実装されていた。
以前のAIではこれを使用する事は無かったが、2010年12月の更新で行ってくるようになった。
なお、ドットが若干ジャギって見えるが、これはスプライトを縮小して表示していることによるもの。

2011年9月に新規で作り直されたものが公開されていた。
「魔法スキルポイント」や「マジカルEXフォース」などの新システムが追加されている。
世紀末テニスも健在だが「 リミットブレイク 」という隠しスキル発動中でないと使用できないようだ。
AIも追加され、この「リミットブレイク」を組み込んだ高火力コンボをよく狙ってくる。
世紀末テニスから超必殺技のアルス・ノヴァに繋げるコンボは一見の価値あり。
…と言いたいところだが、現在はサイトから公開物すべて破棄され入手不可。

出場大会

シングル
タッグ
チーム
その他
削除済み
更新停止中
凍結

出演ストーリー