ライヤ

   
 名前 : RAIYA
 本名 : 御鎚雷弥(みかずち らいや)
 性別 :女(←勝手にかくなレイカ!)
 年齢 : 17歳
 現住所:東京都有栖川区S地区テーカン学園内C級学生寮402号室
                  (2人部屋だけど、誰も同居してくれない)
 身長:158cm
 体重:48kg
 3サイズ:B86・W56・H86
 足のサイズ:24cm
 職業 : 高校生(私立だぞ!)
 コピー : 元気爆発・電撃女子高生
+ 詳細(ただし自己申告)

「誰かオレを心からシビれさせてくれるヤツはいないのかっ!」

全キャラが女性というテクモの対戦格闘ゲーム『闘姫伝承』のキャラクターで主人公格。
占いが得意な良識ある仮面ライダーとは関係ない(あっちはライ「ア」)。

三度のメシよりケンカ好きという聖テーカン学園の問題児」。
男っぽい口調の元気娘で、強いヤツと熱いケンカをするのが何よりも楽しみ。
ボーイッシュな容姿だが戦闘力はかなり高く、ニュートラルポーズでも滑らかな動きでぶるんぶるん揺れてくれる。
あと、パンチラ…というよりパンモロ率も非常に高い。
実は上下の繋がったレオタードみたいな物らしいが、余は信じぬ! 信じたくない!!
天界での次期大天使選定の試練のため地上に降りてきた候補の天使に力を貸し、
他の天使に選ばれた乙女たちと戦うことになった。

優等生気質の委員長レイカ(本名は「麗 華(レイ・ファン)」)とは全くソリが合わず衝突が絶えない。
お互いがお互いを気に入らない相手だとして顔を会わせるたびにケンカをしているが
実際は打算無く本気でぶつかり合える掛け替えの無い友人である。レイカとは公選成績49勝49敗1分け。
レイカに彼氏が出来そうになると全力で妨害を行っていたあたり構ってちゃんなのかもしれない。

原作性能

コマンド・技共に波動昇龍タイプ。必殺技は他のキャラより少ない。
「雷光弾」は、やや発射位置の高い飛び道具で前方向だけでなく斜め方向にも撃てる。
「雷神・登龍寧怒」(ライジング・トルネード)は、いわゆる昇龍拳。空中でも出せる。
感情超必殺技の「轟裂・閃光破」は横一閃する高威力のビームである。
このゲームでは数少ない実戦で通用する超必殺技。

『闘姫伝承』は「死ななきゃ安い」を体現した格闘ゲームで、
ゲージ無し1コンボで5割なら安い、開幕5秒でKOは当たり前 という世紀末即死コンボゲーのため、
ライヤもその例に漏れず、技性能がどうとか以前に基本コンボでも当たれば相手を瞬殺することができる。
ただし、ガードキャンセルにゲージ消費などの制限が無いため、反撃されることも警戒しなくてはならない。

ゲーム中の強さで言えば、ライヤは高スペックにまとまったオールラウンダーでハイウェイスターと並ぶ強キャラになっている。
地上攻撃・空中攻撃・投げからの即死コンボや、即死には至らないが追撃可の昇竜を地上・空中ともガーキャンで使えるので切り返しも出来る。
闘姫伝承では開幕にお互いハイジャンプして飛び交うのだが、その直後にコンボを叩き込み開幕即死を決めるのがライヤの十八番。
しかも空中で切り返せないキャラはこれをガードしてしまうと、何も出来ないまま削りのみで体力一割奪われてしまう。

ちなみに、本作には「 感電 」という謎のシステムが存在し、 電撃食らい状態の相手に触れると自分も感電し 、わずかだがダメージを受ける。
……それ、そもそも 自分が出した電気なんですけど





 「みたかっ! 電光石火の拳!!」

ブラックライヤ




 「これからキミたちはボクに倒されて一つになるんだ。
      そして天界に帰って……すべてを破壊する!」
+ プロフィール
プレイステーション版で追加された個別のストーリーモードのライヤ編に登場するキャラクター、ストーリーでのラスボス
ライヤそっくりの姿をしているが、髪や目が赤くさらに上半身の戦闘力が大きく異なる他、全体的に見ても筋肉質なライヤと比べかなり細身。
ついでに身長も若干高い。 ……そっくり?
一人称は「ボク」で、氷のような冷えた心を持ち、テンションの低い思わせぶりなしゃべり方をする。
その正体はライヤの心の奥底にあったわずかな破壊衝動とシンクロした堕天使が実体化した姿。
かつて天界を追放された堕天使は他の天使を倒して最後に残ったライヤと一つになり、すべてを破壊しようとしていたのだった。
他のキャラクターたちはライヤの中に潜んだブラックライヤの気配を感じ取り、それがライヤのものだと勘違いして戦いを挑んでくる。
ラスボス戦ではBGMとしてベートーベン交響曲第9番の主題「歓喜の歌」のコーラス風アレンジが流れる。

プロフィールの履歴書の字体と文字の並べ方、BGMなどあからさまな某アニメのパロディが見られるキャラである。
当時の格ゲーにはよくあることなのだが。
BGMのせいで「最後のシ者」扱いされることも。

姿はライヤを基にしているが、ライヤと違って基本カラーは赤い髪に赤い瞳と黒い制服で、立ちモーションでは片手に炎を灯している。
また、必殺技も似たようで違うものになっており、ブラックライヤ固有の技もある。
ラスボスだけあって技一つ一つの性能はかなり高く、ライヤの上位互換と言えなくもないのだが、
即死コンボに組み込みにくくなっているため 全体的にはむしろ微妙 という何とも言えない状況。
一応、普通のコンボにはちゃんと組み込めるのだが……
もっと何とも言えないのは、即死コンボに組み込めない技は全てクソ技と言うこのゲームそのものか。


参考動画

PS版ライヤのアーケードモード PS版ライヤのストーリーモード


MUGENにおけるライヤ

+ Orochi Herman氏製作

+ エス氏製作

+ エス氏製作・ブラックライヤ

+ 日本破壊結社NHK氏製作

+ pripriman氏製作・ブラックライヤ







「体きたえなおしてきやがれ!

 またいつでも相手になってやるぜ!」

お勧めコンボ

  • エス氏製作・ブラックライヤ
コマンド 備考
ブラックキック→立弱P→しゃがみ弱K→しゃがみ強K→エジャキュレーション
ブラックキック→立弱P→しゃがみ弱K→しゃがみ強P→大ジャンプ→空中弱P
→空中弱K→空中強P→空中強K→空中強ブラスティクロウ→追い打ち
画面端でない場合はさらにエジャキュレーションが決まる。
立弱P→強ブラスティクロウ→空中強P→(先着地)立弱P→強ブラスティクロウ→空中強P→…… お手軽壁コン。6~7ループ、キャラによっては永久。 相手は死ぬ。
ダッシュ強P→ダッシュ強K→(ダッシュ強K後強K)→しゃがみ弱K→しゃがみ強K
→ブラスティスパイク→追い打ち→アンダーカバーコップス
相手は死ぬ。
  • 同・通常ライヤ


出場大会

削除済み
更新停止中
ブラックライヤ

出演ストーリー


関連項目