セルシウス




「無駄よ!」

ナムコのRPG『テイルズオブエターニア』の登場キャラクター。CVは野田順子(TOS以降は基本的にCV:水城レナ)。
セレスティアの晶霊(精霊みたいなもの)の一体であり、氷を司っている。
外見は長い髪と青い肌をした軽装の人間の少女で、他のタイトルでもエターニアと大体同じような風貌で氷の精霊として登場している。

原作ではグランドフォール(二つの星が引きあう現象で要するに世界の危機)の影響で我を失い町を凍り漬けにしており、正気に戻すために戦うことになる*1

一見クールに見え、実際冷静であるが、本質的には人間思いの優しい性格で雪山で遭難した人を助けたりもしている。
炎の大晶霊であるイフリートはセルシウスに一目惚れし、それ以来不器用な好意を抱いている。
しかし、セルシウスにとっては(属性的にも性格的にも)あまりに暑苦しいため、苦手意識を持たれている。
その一方で彼女は大晶霊として同僚に苦手意識を持つ自分に疑問を抱きその事で仲間の大晶霊に相談をするなど、真面目な一面も伺える。
他にも観賞用にトマトを育てたり寒いダジャレで笑い転げたりと人間臭い一面もある。

ストーリー上でボスキャラクターとして登場したときも、当然氷の晶霊術を使ってくる。
しかし、彼女が一番得意なのは 格闘技 であり、拳打と冷気を組み合わせた拳法を使用してくる。
このため、特異な動きは少ないが、キャラクター性能としては高い部類に入る。
特にパーティが一ヶ所に固まっているときに乱舞技「凍刃十連撃」を出されると一気に戦況が苦しくなる。

更に、「エターニア」では戦闘難易度をハード(中級)~マニア(上級)に設定すると、(登場時のプレイヤー側のレベル等による制限もあるが)異常な強さを発揮する。
他のボスキャラに対しては強力な晶術を連発させないように前衛が接近戦を挑み続け、後衛の晶術で削るという初心者向け戦術が基本となるのだが
彼女は接近戦が強い 上に全画面攻撃なんかもガンガン撃ってくるため手に負えない。
お陰で「全画面晶術を撃たれる→妨害するために接近戦を挑む→獅子戦吼で画面端に押し込まれる→ 氷襲連撃⇒獅吼爆砕陣のコンボ →全滅」という事例がよく起こる。
(獅吼爆砕陣は直撃すると余程レベルを上げていない限り即死する程の威力がある。)
よって、彼女に対しては基本戦術に加えて「前衛が格闘技を引き付ける」ということも要求される。
具体的にはダッシュ攻撃で「飛葉翻歩」⇒「獅子戦吼」を釣り、獅子戦吼の終わり際に再びダッシュ攻撃を行えば良い。
死ぬ気で頑張ればクマでも勝てる
+ とは言うものの

また、難易度ハード以上では AIの致命的な欠陥 を突いた「エターナルダンス」と呼ばれるテクニックが古くから知られている。
セルシウスは「アイシクルフォール」⇒「アブソリュート」等の術連携を行う前に踊るような移動で味方の裏に回るのだが、
裏に回られてから術を使用する前に攻撃を当てると、再び裏回り移動を開始する。
つまり 「裏に回りこませる⇒攻撃」を繰り返すだけでハメ完成 。ただし、リッドの突き攻撃を当てるとパターンが崩れるので注意。
+ エターナルダンス集

因みにTOEには晶霊占いという自分に近い大晶霊を占う占いがあり対応しているのはチャットである。
『真面目で几帳面であり、約束は必ず守るタイプ。多少天然だが、それが却って魅力となっている』らしい。

+ エターニア以外でのセルシウス

容姿や性格からかプレイヤー人気も高く、シリーズ公式サイトにおける第1回人気投票では並み居るメインキャラクターを押しのけて 4位 にランクインした。


MUGENでは

先述のような人気に加え、格闘要素を多く含んでいるからか、現在多数のセルシウスが確認されている。
多彩な格闘技を持っていることが多いが原作ではそれほど多くの格闘技はなく、没ボイスから技を作っており
その殆どがファラが使用する技だったりする。

また基本コンボは原作を再現して、通常技→地上技→対空技→空中技→強打技や秘奥義(超必)という感じになっている事が多い。
術を使えるものも多いが原作を再現してガード不能になってる場合があり、詠唱を阻止するか避ける技術も要求される。

+ TE=DA氏作 手書きセルシウス
+ y.y氏作 エターニア、なりきりダンジョン仕様セルシウス
+ DEMAN氏作 エターニア、なりきりダンジョン仕様セルシウス
+ Zero-Sennin氏作 アレンジ仕様セルシウス
+ ニコロダ産 エターニア、なりきりダンジョン仕様セルシウス
+ ニコロダ産 FandC
+ Noctis氏作 アレンジ仕様セルシウス
+ オキナ氏作 手描きドットセルシウス

他にもアルフレッド氏のものが存在していたが現在は公開停止となっている。
またinfoseekサイトの終了によりy.y氏のものも実質公開停止となった。

+ 必殺技一覧 TE=DA氏
+ 必殺技一覧 y.y氏、DEMAN氏、ニコロダ産
+ 必殺技一覧 Zero-Sennin氏
+ 必殺技一覧 FandC
+ 必殺技一覧 Noctis氏

出場大会

更新停止中

+ 大会ネタバレ注意

出場ストーリー


*1
かなり繊細な精霊らしく他の作品でも正気を失っている。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm923729

*2
原作では精霊ではなく大晶霊。今作では精霊、しかしキャラ職業は 大晶霊
ややこしいけど同じようなものなので気にすることはない
ざっくりと言えば 同じ属性を持つ精霊の統率者 みたいのもので、
当然ながら、通常の精霊の何倍ものパワーを持っている。
エターニアでは、世界を救うに当たり、彼女を含めた六体の大晶霊の力が必要となる。

*3
名前や姿は同じでも、キャラとしては別物扱いなので作品によって性格はコロコロ変わる。(精霊にはよくあること)

*4
性能的には冷遇気味だが
OPでは単独での出番があり、登場以降割と重要なポジションに位置し、ヴェイグに技を習得させるサブイベントで活躍したり、
EDでも長台詞があったりと出番は多い。
…そもそも参戦できなかったメインキャラが多く居る中で、本来プレイアブルキャラですらなく中ボスにすぎない彼女が
プレイアブルキャラとして登場した事自体が破格の好待遇と言えるのだが。
(似たような境遇のキャラにバルバトスがいるがあちらは非操作キャラ)