タッグで挑め!強vs狂 下克上杯


「ベテランもすなるサムネホイホイといふものを初物もしてみむとてするなり ~屠殺日記 冒頭より~!」


解説

「強キャラクラスによるタッグ」VS「凶狂キャラのシングル」をコンセプトとしたトーナメント。
強キャラタッグは予選でAとBの2ブロックに分かれて凶狂シングルと対戦し、各ブロック上位2チームが特別ルールで行われる決勝ステージへと駒を進める。
挑戦者チームは10組20名+α、凶狂陣営は全10名。
順位はポイント制。ストレート勝ちで+2、1R落としての勝利で+1、1R取っての負けで-1、ストレート負けで-2。

つまり凶狂シングルは、大会参加者と言うより予選でのタッグのふるい落としが役割となる。
そして凶狂シングルは、 タッグ補正を切っていない
故に、ボス火力+タッグ補正+ゲージ技+各々の特殊仕様= 9割から即死余裕でした もありうる。
まさに一瞬の油断が命取りな大会である。

出場ペア

+ Aブロック

+ Bブロック

+ 決勝戦ボス陣営

コメント(ネタバレ注意)

+ ...


マイリスト