UBU


「Let's hold me!」

プロフィール
名前: ウブ・ベイグランテ(Ubu Vagrante)
年齢: 69歳
身長 : 187 cm 体重 : 95 Kg
国籍 : アルバニア
格闘スタイル: 古流武術(Barocco Stile)
好きなもの: gessato(縞模様)の服
嫌いなもの:背の低い男
愛するもの:息子のパロンゾ・ベイグランテ(Palonzo Vagrante)
憎むもの:背の低い男

Aiduzzi氏製作のオリジナルキャラ4体の中の一体。
かなり聞き取り難い声は、英語での声を老人風に加工したための影響と思われる。
また、色んな格闘キャラの声を、再生スピードを落として老人風にしてあったりもする。

付属テキストの設定によれば69歳。ジョセフ・ジョースターとほぼ同年齢である。
苗字のVagranteはGianoとおなじだが、兄弟関係か何かだろうか。
一人息子のパロンゾがおり、(黒のロングコートの男)一部のイントロや超必殺技などでその姿が確認できる。
イントロには謎の助っ人軍団も登場する。すぐに消えてしまうのだが。
あと背の低い男が大嫌いらしい。プロフィールで二回も出てくるくらい。
勝ったあとたまに寝てしまうのが珠に瑕。おじいちゃん、今日はもう食べたでしょう?

キャラのスプライトに関しては頭部がゲン、胸部がフェイロン、足が山崎をアレンジし、
更にK9999のテイストを盛り込んだらしい。必殺技でそれが確認できる。

キャラクター性能

突進、当て身、コマンド投げ、飛び道具、速い中段と何でもござれの万能キャラクター。
通常技はどれも性能がよく、攻めには何の不安も無い。
特に連続ヒットする空中小パンチは非常に使い勝手がいい。
しかし必殺技の飛び道具は性能が悪く、発動も遅いため、牽制で時々使える程度。
無敵対空も判定が微妙なので、他の技で代用したい。
超必殺技は飛び道具、対空の不安も消え、全てが高性能なものになっている。
元気玉風3ゲージ超必殺技のbarocco blastは、当たれば9割&発動するまでは
本人も攻撃判定のみと凄まじいものの、発動まで7秒もかかる。といっても途中長い無敵が入るのでそうそう邪魔はされない。
が、発動までの間ものすごい勢いで体力が減っていく。もし体力が0(正確には1)になった状態で発動し
それでも敵をKOできなかった場合、自分で頭を撃ちぬいて自殺する。なかなかのロマン技である。
なお、技の特性が非常にK9999に似ているものが複数あり、そのどれもが上位版といっていいほど性能が上がっている。
ちなみにゲージを使わずにガーキャン回避が可能なので(恐らく設定ミスだが)有効に使っていこう。

ちなみに、Aiduzzi氏製作のオリジナルキャラ同士で戦わせると特殊な技がでる。
ゲージ吸収の効果を持つコマンド投げをどちらかが行った場合(同氏製作のELLAKuando・Gianoにも搭載されている)、特殊な演出に入るというもの。
見た目はかっこいいが実は痛みわけで、両方にダメージがある(ゲージは両者共に溜まる)。
キャラの組み合わせによって演出も変わるので(同キャラ同士でも違った演出が用意されている程)、
興味のある方は一度は見てもいいかもしれない。

もちろんAIもはいっており、堅実な対空、的確な基本コンボを決めるなど十分な戦法。
高性能じいちゃんと呼ばれるだけはある。
ゲジマユでは超必を連発しまくり、攻撃が来たらゲージ当身などと、もはや一瞬の隙もない。


イントロでは多数の血族を従えているが、ストライカーとして登場するのは息子のパロンゾ(背中を預けてるロングコート)だけであり、
0.5ゲージで召喚可能、ヒット時には相手を羽交い絞めにし2秒程度相手を拘束する。



    「Fire!」

出場大会

シングル
タッグ
チーム
その他
更新停止中
凍結

出演ストーリー