がんばレイセン!

pixivより、サークルねここや・かんな久氏画



あらすじ

月の豊姫・依姫に仕える兎、レイセン。
ある日レイセンは、豊姫から「一定期間地上に降り、地上について調べてくること」という命を受ける
かつて出会った友人である鍵山雛と共にレイセンが幻想郷で過ごす日々を描くストーリー。

解説

MUGEN製作者の一人であるminoo氏が鍵山雛星熊勇儀レイセンを発表した際の紹介動画についていたストーリー「東方地神抄」の続編的作品。
このため、レイセンと雛が知り合って友人となったなどの設定を継承している
レイセンの成長物語という側面を持ち、ストーリー進行に伴い彼女が様々に強化されていく予定とのこと。

また、minoo氏が独自に作っていると思しきキャラクターがOPに登場しているため、今後これらのキャラクターがこの動画を通して発表されると思われる。
つまり今後どの東方キャラが出てもおかしくないという事である
という予想は間違いだった。正しくは「非東方キャラを含めて誰が出てきてもおかしくない」だった。

そして2011年1月24日、遂に物語が完結した。
・・・が、2011年7月14日に第2部のプロローグらしき展開が始まった。

0.1話

0.2話


minoo「MOUMURYYYYYY――ッ!!」

2011年8月24日、遂に第2部が始まった。

登場人物


主人公

  • レイセン…豊姫の命を受け再び地上へ降りた玉兎。不幸体質。
 戦闘能力に乏しく性格も臆病であるが、雛や幻想郷の住人と出会うことで少しずつ成長していく。
 小柄な体ではあるが胸だけは立派に成長している。(男を悩殺できるほど)

  • 鍵山雛…レイセンが地上で初めて出会った人物であり、厄神。幻想郷の住人の中では割と常識人。
 レイセンのあまりにも膨大な厄をを少しでも軽くするため、友人としてレイセンと行動を共にする。
 その能力故、彼女を快く思わない人間も少なくない。

+ その他登場人物、ネタバレ注意

コメント

+ ...


マイリスト


関連動画(東方地神抄)



添付ファイル