朝倉音夢



Circusの18禁ゲーム『D.C. ~ダ・カーポ~』およびその派生作品のヒロインの一人。
あさくら ねむ」と読む。幾つかの作品ではメインヒロインを務める。
担当声優は鳥居花音氏(PCとコンシューマorigin)、安玖深音氏(鳥居氏引退以降のPC作品)、
野川さくら氏(origin以外のコンシューマおよびアニメ)。
ファンからの愛称は「おんむ」など(ただしこの読みを(特に後述のアニメ版音夢を指す)蔑称として用いる人もいるので気をつけよう)。

プロフィール

誕生日:12月28日
血液型:O型
身長:155cm
体重:37kg
スリーサイズ:B79 W53 H82
好きなもの:アクセサリー、かわいい靴、キューカンバーサンドイッチ
嫌いなもの:ぐうたらな人、ハンバーガー、和菓子(実は嫌いではない。後述)
趣味:テレビを見ること。特にテレビドラマ。

主人公である朝倉純一の義理の妹であり、「島」で共に二人で生活している。
成績優秀で性格も良く、風紀委員を務めるなど学校では人気者である。
だがこれらはかなりの部分が猫かぶりであり、本質は自分の感情に忠実なタイプ。
純一に対してはやたらと甘えたがりであり、他の女性に対する嫉妬心も強い。
一歩間違えば ヤンデレ である少々困った妹。
同じ名字でもこいつと違って、正しくヤンデレである(ただし一歩手前程度)。
+彼女の行動の一例
  • 海外へ行った友人(女性)から純一へのエアメールを 勝手に読んで処分する
  • パジャマは純一の着古したワイシャツ。時々、 まだ使っているものをすり替えて入手する
  • 本当は和菓子が好きなのに、 「純一が友人にいつもあげているから」嫌い ということにしている
料理の腕前は かなりやヴぁい 。どれくらいやヴぁいかというと、調理に洗濯用の柔軟剤を使おうとするほど。
そして病弱。いつも熱っぽい。そのせいもあってか体重軽すぎ(BMI換算だと15.40)。
後、兄に貧乳よばわりされることが多いが実際は中々な戦闘力である。
ただ孫娘の音姫は本当に貧乳だが…(彼女は158cm 73/53/82のAカップ)。

また、幾つも出ている続編では純一と結ばれていたり、死んだかのように扱われていたり、
メインヒロインではないが重要な役所をやったりと、作品ごとに設定が微妙に異なっている。
多くの作品でメイン扱いであるため人気も高いが、その嫉妬深さから来るちょっと痛い言動や、
アニメ版にて純一が他のヒロインに立てたフラグを 全て力尽くで叩き折って 強引に結ばれたことなどから、
同じくらい嫌われてもいる可哀想なキャラである。
+ちょっとした裏話
というのも、このゲームを製作しているCircusが新作をあまり出さず、
人気の高い『D.C.』のIFストーリーや続編ばかり作っているため、このような様々な展開になっていると思われる。
それに加えて、CD版とDVD版、初回版と通常版などの別パッケージも多数存在しており、
このような制作手法は俗に「曲芸商法」または「断腸商法」と呼ばれ、呆れられたり嫌われたりしている。感心しませんな
(曲芸は言うまでもなくCircusの和訳、断腸商法とも呼ぶのはCircusの社長tororoのあだ名「団長」=「断腸」から)

ニコニコ大百科によると、「D.C.」の冠名が付いた物だけで 45パッケージ
「ダ・カーポII」で さらに26パッケージ 。これだけでまず 71パッケージ
さらにファンディスクなどをひっくるめると現地点で 85パッケージ
恐ろしいのは これだけ出してもまだまだ増え続けるのだろうと容易に推測できる点であろう

ニトロ+ロワイヤル』の石馬戒厳(声優がD.C.のヒロインの一人と同じ)のEDでもネタにされている。

+その他、どうでもいい話
この作品世界だが、初音島に生えているとある桜の影響で、不思議な力を持つものが普通にいる。
主人公もそういった超能力を持っているが、「他人の夢を強制的に覗いてしまう」というのはまだまともだが、
「手のひらの上に和菓子を出せる」 という前代未聞の魔法を使える。
(なお、自分のカロリーを消費するため、食べても栄養にはならない)
こちらの能力は主人公の先祖の遺伝の様なものなので、桜の影響によるものではない。
一見役に立たないが、ストーリーによってはキーになっていたりもする。その他の使用例は音夢の弁当の口直しなど。
また、主人公の誕生日も音夢と同一なので、双子の兄妹と勘違いされることがある。
というか友人以外の殆どはそう思っている(学校では似てない双子で通している)。


MUGENにおける音夢

「真ヒロインはやっぱり私だったね♪ あれぇ? さくらちゃん泣いてるの?」

高町なのはでおなじみのノナシウス(旧・フィニール)氏が製作した手描きのものが存在している。
まだ未完成とのことだが、技は十分に搭載されている。
なんとフルボイスだが、声を当てているのは蒼月水樹氏である。
彼女の「地」をさらに極端にした言動であり、上記のように原作ですら言わないような黒い発言をかます。
当然ながら戦闘経験などないので、格闘しているのもあくまでも格ゲー補正である。

原作で「桜」がキー要素になっているためか、「桜流拳」「桜流裂波」などの技を持つ。
どこかで見た技であるが、気のせいであろう。
これらの対空の他にも、飛び道具の「辞書投げ」や突進技の「桜吹雪」があり、比較的オーソドックス。

また、超必殺技の「闇音夢」は、攻撃力と防御力を大幅に上げ、さらに時間を止める。
時止め中は1ゲージしか溜まらないものの、攻撃力が上がっているため問題はない。
……ただ、この技、時間を止めても 相手も動ける のである。
このため、「相手が優勢でタイムアップ寸前」ならありがたいのだが、それ以外だと単純に攻撃力と防御力が上がるだけである。
まあ、それでも使い勝手はそれほど悪くないのだが。

コンパチキャラとして月島小恋も作られている。

出場大会

更新停止中



添付ファイル