新条サキ



「来いよ!ゼンマイが切れるまで踊らせてやるよ!」
職業: 不明
年齢: 24歳
誕生日: 5月10日生まれ
星座: 牡羊座*1
血液型: AB型
身長: 172cm
3サイズ: 88・59・90
出身: 不明(現在日本国籍)
格闘技能: 不明
得意技: 不明
趣味: 非公開
好きなもの: 闘い
嫌いなもの: 弱者

知る人ぞ知る エロ 格闘ゲーム『ヴァリアブル・ジオ』シリーズの登場キャラの1人。『AVG2』から登場。
CVは『機動戦士ガンダム0083』のシーマ・ガラハウや『クレヨンしんちゃん』の風間くん、シロを演じている真柴摩利氏。
謝華グループVG実行委員会が特別に招待した選手としてVGに参加。スト-リーモードでは決勝で戦う事になる。
戦い方は爪による切裂きや蹴り技主体と暴力的。
見た目通りのサディスティックなキャラで服装的に見ても恐らくバイスマチュアの影響を受けている。
そして声や髪の色から考えて、ほぼ間違いなくシーマ様にインスパイアされている。
その性格からか優香珠緒らとは全くそりが合わず、いつの日か殺す事まで宣言し
個別のストーリーモードのエンディングではレイミを殺害(?)したりと清々しいほど徹底的な悪女として描かれている。
(優香や珠緒に負けた後は一応、彼女たちの言葉に揺れ動くような描写がある)

「狩りの時間だ」

が、作中ストーリーでの扱いは珠緒のかませ的存在。
同じく『AVG2』初登場の珠緒と恭子が以降のシリーズにも続投しているのに対し、
彼女は音信不通とどうにも扱いがよろしくない。
まぁ『AVG2』以降は黒歴史と言われてるぐらいだし、登場しなかったほうが幸せだったのかもしれない。
というわけでVGシリーズのキャラで珍しくそっち方面の罰を免れたキャラでもある(敗者の時に脱衣KOに近い事はやってるが)。
ひょっとしたら乙女だったりするのかもと妄想すると萌えることが出来るかも。


原作での性能


通常技判定とリーチの長さを生かして戦っていく牽制主体のキャラ。
特に、空中戦での安定感が高く、空中戦が主体のAVG2では安定して立ち回ることが出来る。
超必殺技のダメージも高いため、ゲージがあれば高性能な通常技が引っかかれば5~6割ダメージを持っていく。

特に判定・リーチに優れ対空にもなる遠5Dが強力で、これをぶん回して相手が萎縮したところに
高性能なジャンプ通常技で飛び込んだり「焔」で対空技を潰したりして距離を詰める戦法が強力。
接近すれば判定の強い通常技か投げの二択でゲージがあればどちらからも5割ダメージ。

対空技、突進技、コマンド投げ飛び道具以外の必殺技は揃っているが全体的に性能が悪い。
ゲージがあればEX技で性能も上がり火力も高いので、ゲージ依存度が高く如何にしてゲージ貯めるかが課題のキャラ。

初期は弱キャラ~中堅と評されることが多かったが、後にかおりや聡美に次ぐ強キャラではといった評価も増えた。

余談だが必殺技のモーションにルガールジェノサイドカッターやビース・ディストラクションに似ているものがある。


mugenにおける新条サキ


  • maruta氏製作
製作者不明の未完成のキャラデータを元に完全版を目指して作られたもの。
完成度は90%ぐらいとのこと。負けポーズ、挑発が未搭載。
現在はサイト閉鎖。

  • 青村氏製作
性能面は原作に近い。
10段階まで調整可能なAIも完備。

出場大会

削除済み
更新停止中

出演ストーリー



*1
5月10日生まれなら、本来の星座は「牡牛座」のはずだが、
公式サイトにおいては上記の通り「牡羊座」と表記されている。
誤植なのか意図したものなのかは不明。