魔王

魔王とは・・・

1:悪魔・魔物の王のこと(例:サタン)。神話や伝説における邪悪な神格の頂点、もしくは悪魔や怪物、妖怪などの頭領の呼称。
2:仏教における第六天魔王波旬のこと。
3:鹿児島県で生産される芋焼酎
4:アニメ『チャージマン研!』の登場人物。ジュラルの魔王のページを参照のこと。
5:テーブルトークRPG『ナイトウィザード』の登場人物群。ベール=ゼファーリオン=グンタクロウ=セイル及びルー=サイファーのページを参照のこと。
6:ゲーム『クロノ・トリガー』の登場人物。


ここでは、 『クロノ・トリガー』の魔王 について解説する。


「黒い風が、また泣き始めた……」

プロフィール
  • 年齢 不明
  • 身長 178cm
  • 体重 58kg

スクウェアとエニックスの合併前にFFの坂口博信とドラクエの堀井雄二・鳥山明が手を組んだ、
ドリームプロジェクトが贈る旧スクウェアのRPG『クロノ・トリガー』の登場人物。
当初は敵として登場するが、後に選択次第でプレイヤーキャラとして加勢してくれる。
海外名は「Magus(メイガス)」。「魔術師」を意味する単語であり、これも固有名詞ではない。

A.D.600年の中世編にて、魔族の軍勢のリーダーとして登場する。
部下としてマヨネー、ソイソー、ビネガーの魔王三大将軍を引き連れ、ガルディア王国に対しても有利に戦局を進めている。
更に勇者サイラスを打倒し、聖剣グランドリオンを破壊するなど、不確定要素も排除していた。
その目的は未来において地球を滅ぼす存在、ラヴォスを目覚めさせることにあるようなのだが…

+ その正体

戦闘中は「バリアチェンジ」で頻繁に弱点を変更しながら、直接攻撃や冥属性の魔法で攻撃してくる。
通常攻撃はほとんど効かないため、弱点を突けるメンバーがいないと苦労することになる。
カエルが装備しているグランドリオンで攻撃すると、1度だけ魔法防御を下げられることを覚えておこう。
(「バリアチェンジ」を行うと魔法防御は元に戻るが、その都度グランドリオンによる攻撃で下げられる)
バリアを解いて魔法を唱え始めると物理攻撃も効くようになるが、
一定時間後に強力な全体魔法「ダークマター」を使用して再びバリアを張ってしまう。
このため、攻撃や回復のパターンをしっかりと作っておくことが大切である。それさえ出来ればそれほど強い敵ではない。

仲間になった場合の性能は、魔力がとても高いが物理攻撃が女性キャラ以下なので魔法攻撃がメインとなる。
「ファイガ」「アイスガ」「サンダガ」を全て使える上に唯一冥属性の魔法が使えるため、一人で全ての弱点属性を突ける。
範囲内のザコ敵を一定確率で即死させる「ブラックホール」や、消費が激しい分威力も大きい全体攻撃「ダークマター」などが強力。

ただ、協調性に問題があるためか仲間との通常連携技がまったくなく、アイテムを装備して使う特殊技を入れても2つしかない。
全体攻撃は強いが単体攻撃が弱く燃費も悪いので、彼を入れると総合的な攻撃力や回復力に若干不安が残るのも事実である。

余談ではあるが、このように敵から味方になるキャラというのは味方用に能力をデチューンされる場合が多い。
魔王に関しても他のキャラ同様にHPが最大999、MPも99までとなり、魔法も加入直後は〜ガ系しか使えない。
しかし、これに関してはそれより以前の場面でラヴォスに魔力を吸い取られるシーンがあり、その影響によるものと解釈することもできる。
戦う場合はしっかりHP4桁だけどね

さらに余談だが、彼の名前は漢字のため、一度変更すると(その周回では)名前を戻せなくなる。
(DS版では「初期設定」があるため戻すことも可能。)
SFC版では名前入力時に文字を先頭から上書きする形式だったので、
最初の魔だけをラに変えて「ラ王」にしたりなどがよくネタにされた。
(なお、DS版では末尾にカーソルがあるため王だけを残すのは不可になっている。)
また、名前を変えるとセリフ中の「魔王軍」なども全て「○○○軍」などに置き換えられてしまうので、
(例:本名のジャキに変えると「ジャキ軍」)、下手に弄ると後悔するかもしれない。
まあ、「つよくてニューゲーム」で新しく周回を始めれば自動で名前は綺麗に戻せるのだが。

+ その後の魔王(若干ネタバレ)


MUGENにおける魔王

現在、2体の魔王が確認されている。
+ ライス氏製作 / 手描きスプライト
+ Kyo Kusanagi氏製作 / 原作ドット

出場大会