会話付きミニトーナメント


解説

無限交差のうp主の手による、シンプルなシングルストーナメント。
「会話付き」の名の通り、戦闘前や戦闘中でのキャラクターの会話や勝利メッセージが入っているのが特徴である。
それに加え、背景画像やメッセージ枠、ボイスパッチの自作など、小規模ながらも手の込んだ大会だと言える。

また、出場キャラクターにはオリジナルキャラや最近できたキャラ、あまり見ないキャラが顔を並べており、
そういった意味でも特徴的、かもしれない。

なお、この動画は会話で始まるミニトーナメントをリスペクトしているとのことで、
一部演出等に類似が見られる。


出場キャラクター

+...
聖女たちに送りつけられた怪しげな招待状……
殆どの者が無視するか不審に思う中、
彼女は逆に胸を高鳴らせていた。
わくわくする戦いができるかも、それに……
「優勝したら、カッコイイよね♪」

かつての英雄も今はただの犯罪者、
刑務所で無為な日々を送るのみの毎日。
しかし、新参の囚人たちが口にする
謎の招待状と格闘大会の話を聞いたその夜、
彼は自分を抑えきれず――
「さて、どこに行きゃ戦えるのかね?」

逃亡の日々に終わりはなく、
そして失ったものは二度とは戻らない。
精神をやすりで削られるような
毎日の中で手に入れた一通の封書は、
彼の何かを変えるのだろうか。
「さて、鬼が出るか蛇が出るか、だね」

夜が明けると町の誰かが死体を見つけて騒ぐ。
その死体の製作者のうちの何割かは、間違いなく彼だ。
町に集う強者の匂い。
彼を飽きさせずにいる者は果たしているのだろうか。
「素晴らしい悪夢の……始まりだ」

「第五の力」は実在する。それを認めるだけのことが、
偉ぶっている連中にはどうしてもできないらしい。
ならば、と夢美は考えた。
動かぬ証拠を突きつける。異能の格闘家を捕まえて!
「気、魔法、アルカナ……ふふ、素敵!」

日課の製紙会社でのバイト(もしくは温泉旅館の清掃)
をこなす彼の元に、一通の招待状が届く。
あまりにも怪しげな、だが魅力的な誘いに、
一も二もなく、彼は飛びだした。
「キョエエエエエエエエッ!」

偽の草薙を消せたならば、この頭痛はおさまるという。
戻らない記憶も、きっと頭痛と共に治るのに違いない、
それだけを心の支えにし、彼女は草薙の炎を振るう。
自身こそが幻影だと知らず。
「あたしは……草薙京子だ!」

三種の神器の補佐を担う「三種神宝」の一人、
壬羽は、ある日不思議な波動を感じ取った。
草薙の血のような、異なるような存在……
確かめるため、彼女は立つ。
「……なにかが、起きている……?」

近年は実戦は部下に任せ、
自身は指揮に専念する事が多くなっていたハイデルン。
しかし、因縁の男の息子との邂逅、
そして新たな闇のうごめく気配が、彼を再び戦場に呼び戻す――
「……任務を開始する」

会社員・西小山三郎とは仮の姿、
彼の正体は、正義のために悪と戦う
ヒーロー、スカロマニア(という設定)だ!
街中で戦う迷惑な連中を成敗するため、
彼は今日も変身する!
「町の平和を乱す悪人たちめ!」

外見少女、その名はのぶ子。
お供の死体を引き連れて、やってきましたMUGEN界。
目的不明で正体不明、唯一分かっていることは、
出会えば最後、逃げ場なし。
「さあ、いくさの始まりじゃ!」

なんだが外が騒がしいなと、
鉄兵は「血達磨亭」を抜けだし、一人夜の街へと繰り出した。
聞こえるのは戦いの喧騒。
鉄兵の中に潜む鬼の血が、ざわりと鎌首をもたげた。
「楽しそうだな、オイラも混ぜてくれよ!」

部隊最強を自他ともに認める
軍人・イケメンに下された次なる指令は、
謎の招待状の背後を洗い出し、そして撃滅すること……
どのような任務であろうと、彼はただ忠実にこなすのみ。
「……ここも戦場になるのか」

男系の一族に生まれた同世代唯一の少女、光。
しかし彼女は自分を女の子して見られることに、強い抵抗感があった。
だから彼女は親戚宛に来た招待状を勝手に持ち出し…
「これに勝てば、みんな僕を認めるはず!」

故郷、ファナティルの魔法学院において、彼女の名を知らない者はいない。
ある日ふと思い立った彼女は、その溢れる魔力で世界を渡り、
現代の街中に降り立つのだが――
「一流の魔法使いは、使い魔も一流でないと」

イグサの香りも芳しい畳。
…………
ていうか16人分も話を考えるなんて
無理だっつうのよ。
ちょっと面白いかななんて適当に始めたらこれだよ!
どうすんだこのgdgd!
「Let’s Play……」

(以上、動画本編より抜粋)

関連大会


コメント

  • 作成乙 -- 名無しさん (2009-08-02 20:49:25)
  • 最萌格闘大会のBGMといい夢見ボイスパッチといいどき魔女好きだな主 もっとやれ -- 名無しさん (2009-08-02 21:11:09)
  • ボイスパッチ公開してくれないかなあ、個人的に今あるのはちょっと違和感があって -- 名無しさん (2009-08-02 22:05:23)
  • 畳やイケメンでどうやって会話作るんだ? -- 名無しさん (2009-08-03 01:11:11)
  • 一回戦落ちもキャラ立ってて個性があって面白いからもっと見たかったなぁ…即終了は勿体無い… -- 名無しさん (2009-08-03 05:21:00)
  • もうダブルチルノにしようぜ -- 名無しさん (2009-08-03 15:18:14)
  • ↑の案に賛成wさぁうp主、まだ間に合う。今すぐダブルチルノにするんだ!(ムチャイウナw -- 名無しさん (2009-08-09 07:19:01)
  • もしダブルチルノが駄目ならせめて解説役として…ほら、あれだよ、DBでも最初強かった奴がいつの間にか戦闘の解説してたりするだろ?率直に言うと出番をくれてあげてー! -- 名無しさん (2009-08-09 11:24:37)
  • ↑もしや参加キャラの製作者さんかww -- 名無しさん (2009-08-10 22:52:09)
  • IKEMENかっけえw -- 名無しさん (2009-08-12 10:22:49)
  • IKEMENのセリフがどこぞの弓兵で再生されてしまうw -- 名無しさん (2009-08-12 12:35:35)
  • 言い回しがすごいキャラにあってて自然だなー -- 名無しさん (2009-08-13 08:30:03)
  • ↑×4キャラ制作技術が欲しいくらいだよ!つまり俺はただのしがないあの遺影のファンだよ!あと教授のボイスパッチ惚れるわー -- 名無しさん (2009-08-13 17:02:16)
  • 捕まってタッチペンでツンツンされる京子タンの横でなるべく見てないフリをしつつどぎまぎする遺影と申したか…イイね! -- 名無しさん (2009-08-13 20:51:22)
  • 終わったーお疲れ様。 -- 名無しさん (2009-08-24 01:22:51)
  • 是非ともあの5人でストーリーを創ってほしい -- 名無しさん (2009-08-24 01:23:14)
  • マジIKEMENすぎるw -- 名無しさん (2009-08-24 01:33:22)
  • 乙でした 次回作楽しみにしてます -- 名無しさん (2009-08-24 01:45:28)
  • このトナメでイケメン好きになったわ -- 名無しさん (2009-08-24 01:59:12)
  • この動画はもっと評価されるべき -- 名無しさん (2009-08-24 07:46:40)
  • 教授と波清さんのタッグはただの人間コンビとして良い味が出してる気がする -- 名無しさん (2009-08-24 09:57:27)
  • 教授ボイスパッチ公開しました。マイリストからどうぞ -- 作者 (2009-08-25 21:34:03)
  • イケメンのカッコよさと、右くんの美味しさがさすがだったw -- 名無しさん (2009-08-26 01:00:44)
  • 小粒だが面白い大会だったな……イケメンとか。 -- 名無しさん (2009-08-26 22:23:48)
  • 第二回来たぞー -- 名無しさん (2009-10-05 00:40:17)
  • 第二回を見てからこのトナメを知って見たのだが物凄く面白かった。もっと評価されるべき -- 名無しさん (2009-10-05 19:07:41)
  • 格闘ゲームのストーリーを見てる気分になってすごく面白かった。いや、MUGENは一応格闘ゲーム(のようなもの)だけどね。 -- 名無しさん (2009-10-05 22:15:37)
  • 第二回二話これ大丈夫なのかww・・・ふぅ -- 名無しさん (2009-10-14 19:53:18)
名前:
コメント:


マイリスト