レイカ(形意拳)





 『形意拳』でのキャラ名 : レイカ
 名前 : 靈兒
 流派 : 秘伝の古武術
 年齢 : 14歳
 性格 : 活発、朗らか、好奇心がチョウ強い
 趣味趣向 : カワいらしいもの何でも
 家族構成 : 両親とは死別している


台湾のゲームメーカーIGSの対戦格闘ゲーム『形意拳』のキャラクター。
ドランケンマスター(酔不歸)の弟子で、気功術と拳法を融合させた特殊な古武術を使う少女。

幼い頃に母親を殺され、父親とも離別しており、さらに12歳のときには白蓮教に命を狙われ重傷を負う。
その際、住んでいた村は全滅し、ただ一人生き残ったレイカはドランケンマスターに救われた。
傷が癒えたのち、白蓮教との戦い決意し、マスターから拳法を学んだ。
ハードな過去を背負っているとは思えないほど明るく元気な少女である。
名前を漢字で書くと「靈兒」という難しい字になるが、これは台湾が繁体字(日本で言う旧字体)を使用しているためで、
日本の常用漢字で書けば「霊児」。「児」だと男の子っぽく感じるかもしれないが、女性が自称に使う用法もあるので無問題。

中国拳法系のキャラだが飛び道具の「小月輪」、対空技の「二起脚」、
追撃可能な突進技「追風肘」などスタンダードな技が揃っており、
キャラクターのモーションアニメもスムーズで扱いやすい。
また、原作の固有システムにはゲージ消費式のガードキャンセル攻撃や、
残像が移動攻撃する分身攻撃などもある。

+ 勝利時のセリフ集


MUGENにおけるレイカ

  • Fervicante氏制作
『形意拳』を再現したレイカ。連続技や覚醒(ガーキャン+弾き飛ばし)や分身攻撃など原作システムも再現されており、完成度は高い。
AIも搭載されている。
勝利メッセージも付いているが、海外版を基にしているため英語である。
残念ながらIGS語の異名を持つ日本版の妙な翻訳日本語にはなっていない。
Fervicante氏のサイトは消滅してしまったが、Brazil Mugen Teamで代理公開されている。



出場大会