こぶた


「ただの こぶたちゃん に なんのようだ!」


たぬききつねと同じく、狸田太一氏制作のオリジナルキャラクター。
二足歩行だが、ただのこぶたである。
そしてなぜか、やたらと偉そうな態度である。

たぬききつねときて豚なのはやはり某即席麺からのようで、
こぶたは2Pカラーで黒豚になる
でも次は即席麺ではなかった

弱、中、強、ひらめき、回り込み、ゲージ溜めの6ボタン式。
オリジナル(?)システムのひらめきで技強化しながら戦う。
たぬきやきつね、ねことは違い、ノーコストで使える飛び道具は無く、その短い手足と体で戦うことになるが、移動力は高いので逃げる敵に特別苦労するということはない。
たぬきほどではないが、こっちも低身長を特長にしている。
デフォルトで10段階調整可能なAIを搭載しており、強さは強下位から並下位程度。

2016/02/22の更新で、所々に見られたパロディ要素が、サガ風味全開スタイルになって、ボタン配置や技などが大きく変更された。
また、2018年2月にはサガスティック ネグニンのAIを製作したshao氏によりサガ繋がりで外部AIが公開されている。

+それ以前のバージョンの説明

通常技

x,yボタンでパンチ。
a,bボタンでキック。
zで回り込み、cでゲージ溜めが使える。
→aで移動攻撃の尻アタック、→xでリーチは短いが強力な技の腹アタック。

必殺技

  • キッチンシンク
膝から相手に突っ込む突進技。

  • ロケットン
上空に勢いよく飛び上がる頭突き。
弱は前への移動が多く、強は上への移動が多い。

  • マシンガン
手や腹での打撃を計9回叩き込む。
弱はその場で打撃を叩き込み、強は掴み動作が成功すれば、打撃を決める事ができる。

  • ダッキング
2013/06/30に追加された技。低姿勢で前進する。ここから様々な技に派生可能。

  • ジャブ
ダッキングからの派生技。上半身無敵がついている。

  • ストレート
ダッキング及びジャブからの派生技。ジャブよりもリーチが長いが、上半身無敵は無く硬直も長い。

  • 寸打
ダッキング、ジャブ、ストレートから派生できる。削りが大きくガードされた時はこちらに派生するのが良い。

  • 寸打フェイント
寸打のフェイント版。派生条件は寸打と同じ。

  • ロールアッパー
上半身無敵、空中ガード不可の技。
ダッキング、ジャブ、ストレートからも派生でき、当てた後は追撃可能になるので、ダッキング派生技の〆に。

超必殺技(1ゲージ消費)

  • 真空飛びヒザ
強化版キッチンシンク。当たると相手を壁バウンドに。

  • 飛べない豚はただの豚だ
強化版ロケットン。当たると相手を上空まで吹き飛ばし、落下時にダメージを与える事ができる。

  • ポルコットンラッシュ(元は超マシンガン(仮))
2013/06/30の更新でようやく技名がついた。相手を掴み、ラッシュを叩き込む。ちなみにポルコとはポルトガル語で豚の意。

  • ランブルピッグ
2013/06/30に追加された、2ゲージ消費の乱舞技。ダッキングのモーションで突進してから、相手をロックして発動する。

以上、飛び道具をもたず、短いリーチで戦うという基本的なスタイルに差はない。

「やれやれだぜ」




出場大会



添付ファイル