ルガール社長の挑戦


「もしあなたがまた私に挑戦したいというなら条件を出しましょう」
「HAHAHA! 勝利など容易い!」

あらすじ

ルガールは自分の片目を奪ったゲーニッツに因縁の決着をつけるべく挑むが、
98ゲーニッツの猛攻の前にあっさり倒されてしまう。
再戦を望む社長にゲーニッツが出した条件は、これから始まる3つの小大会、
『紳士杯』『不破杯』『親子杯』で好成績を残すことだった。

解説

3つのトーナメント主体で進むストーリー動画。
しかし、何気に名勝負が繰り広げられたり、カオスな面々が集まったり、
変則ルールだったり、mugen人気キャラが多く揃っておりと、見応えがある。
展開は基本ギャグ調で、ゲーニッツも、社長自身も何気に無茶苦茶である。
お前ら本当は仲良いだろ。

ちなみに、ゲニ子の挑戦という続編も存在したが、諸事情によりこちらは削除されてしまっている。

出場キャラクター

+ 『紳士杯』

+ 『不破杯』

+ 『親子杯』

コメント

  • 懐かしい動画がw作成乙 -- 名無しさん (2009-09-02 17:25:52)
  • えらい昔な動画じゃのうw -- 名無しさん (2009-09-02 19:49:21)
  • ・・・すごい漢だ。 -- 名無しさん (2009-12-31 21:45:17)
  • DIO様が良かった -- 名無しさん (2011-02-20 22:48:41)
名前:
コメント:


マイリスト


「ちなみに私も参加します」
「チネィ!」