しかと

「泡盛泡盛泡盛泡盛…(空耳)」

フジテレビ系列で放送されていた子供向けバラエティ番組「ウゴウゴルーガ」の中のショートアニメ「しかと」に登場するキャラクター。
作者は「おしりかじり虫」でも知られる うるまでるび 夫妻。うるまでびるではないので注意。

鹿たちが ヨーデル BGMアルプス風の場所をのんびり歩いているのが「しかと」の基本構成なのだが、この鹿たちは基本的にまっすぐにしか進めない。
穴があったら転げ落ち、仲間がいれば突き飛ばし、山の急勾配だろうが湖だろうが平気で突き進んでいく。
崖で立ち止まる描写はあったが、引き返すことなく後ろからきた仲間に突き落とされた。
一言で表せば 「山あり落ちあり意味なし」
非常にシュールだがしかとのみならず、ウゴウゴルーガではよくあることである
こっちくんな

ニコニコではしかとの背景とBGMを使用したゆっくりのFlashアニメが有名。


また、テレビアニメ「けいおん!!」の第二話にオヤジ虫やミカン星人(レモンになってるけど)と共にぬいぐるみとしてゲスト出演している。

MUGENにおけるしかと

アフロン氏制作のキャラが存在。
原作同様、ヨーデルに合わせて鹿たちが列をなしてステージ内を歩いて行く。 それだけである。
観賞目的で作られたキャラのため一切操作はできず、BGMのヨーデルが終わると勝手にKOとなる。
ただし、しかと自身には当たり判定がなくゲジマユの効果があるのでタッグで有効かも知れない。
ゲージを使わないキャラや強制的にゲージを0にする相方だと無意味だが…。

格闘に疲れたら、ぜひ「しかと」を眺めて癒されよう。

(一試合目)
同氏の制作したアレンジ骸の召喚キャラにもなっており、ちくわと鉄アレイに混じって飛んでくる

また、上記のゆっくりFlashをモチーフとしたステージも存在する。
ときどきゆっくりが画面を遮るので非常にうっおとしい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3490868

出場大会

削除済み

出演ストーリー




添付ファイル