綾波レイ


「あなたは死なないわ…。私が守るもの」

プロフィール

年齢:14歳
生年月日:不明
血液型:不明
所属:第3新東京市立第壱中学校2年A組
嫌いなもの:肉


キャラクター概要

言わずと知れた大ヒットSF・ロボットアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のヒロイン。
マルドゥック機関により選出された最初の適格者ファーストチルドレン。過去の経歴は不明。全て抹消済み。
エヴァンゲリオン試作零号機専属パイロット。
声優は林原めぐみ氏。ペンペンとの二役。間違ってもロス市警南斗水鳥拳の使い手ではない。

色白で水色の髪と赤い瞳を持つ細身の少女。
殆ど感情を表に見せず、無口で無表情。口数も少なく、他者への興味が希薄だが、
ネルフ司令・碇ゲンドウに対してのみ心を開き、EVAに乗る事を「絆」であるとしていた。
本作に置ける最大のキーパーソンとして、重大な役割を果たすことになる。
+ その正体(※ネタバレ注意)

本編放送当時は自己主張の強いアニメヒロインが多かったなか、
無口・無表情・神秘的な、どこかしら「お人形」を彷彿とさせるキャラクター像は衝撃的で、
後のアニメのみならず、ゲーム、漫画、ライトノベルなどのキャラクターデザイン、造型に大きな影響を与えた。
このような現象で生まれたキャラクター、または同系統に属するキャラクターは
「綾波系」「無口系」「無感情系」などと呼ばれる。
+ MUGENにも存在する綾波系キャラ一覧(エヴァとの時系列の前後は問わない)

苗字の由来は、大日本帝國海軍艦艇・特型駆逐艦II型一番艦「綾波」から。 ほっぺはぷにぷにしてない
名前の由来は『美少女戦士セーラームーン』のセーラーマーズ=火野レイからとも、
神林長平のSF小説『戦闘妖精・雪風』の主人公・深井零からとも、アニメ『勇者ライディーン』の明日香麗とも諸説ある。
ちなみにライディーン説については偶然だったそうだが、それを知った庵野監督が新劇場版で
『勇者ライディーン』のメインヒロインの名前を新ヒロインに当てており、ある意味公式に拾われた形になっている。

「たぶん、私は三人目だと思うから」

ゲーム『スーパーロボット大戦』シリーズにも、シンジと共に何度か登場している。
……ただし、原作での彼女の立ち位置の関係上、終盤で自軍から離脱する事が多い。詳細は零号機の方で。
新劇準拠で登場した第3次Z時獄篇のDLCシナリオでは珍しくノリのいいレイが見られる。
あの人達も…ぽかぽかする?」

そしてなんと!『綾波育成計画』では、オタク少女に育てるとでじこのコスプレを披露してくれるにょ。

『パズル&ドラゴンズ』とのコラボイベントでは零号機とともにコラボ用のガチャで出るモンスターとしてゲスト出演している
タイプは攻撃タイプで属性は光
固有のスキルは、受けるダメージを2ターンの間だけ半減する「私が守るもの」を使用する。 コラボ発表当初は自爆するのではないかと冗談交じりで噂されていたが、実際に自爆のスキルが実装されたのは別のキャラだった。
彼女をリーダーにした場合は攻撃タイプのHPと回復力を2倍にする改装仕様が発動する。
レイに限ったことではないが、コストやレア度に制限が設けられるダンジョン用にエヴァのパイロット達を敢えて進化させないプレイヤーも多いが、攻撃タイプはその呼び名の通り攻撃力に特化しているため、HPと攻撃力を2倍にするアスカに比べて使用人口は低め。

余談だが、『パズドラ』には豊穣神・イービルセレス、白虎の化身・ハク等、 レイ及び彼女をオマージュした綾波系のキャラクターを彷彿させるモンスターがいくつか登場する。


+ 趣味は温泉巡り(ウソ)

+ ANIMA


MUGENにおける綾波レイ

にゃん☆鬼龍氏によって、サークル「森本宇宙一」のX68000・Windows95用同人ゲーム
『MOON LIGHTS2』の物をコンボキャラ風にしたものが公開されていた。
現在は氏のサイトがトクトクのサーバー障害復帰後に消滅した為、入手不可。

二本のプログレッシブ・ナイフを持って戦い、ゲージ消費で削りダメージとノックバックを無効化するA.T.フィールド、
攻撃力と防御力をシンクロ率で調節しながら戦う。3ゲージ消費でロンギヌスの槍を投擲する事が出来る。
今後、「出来たらアスカとかを追加したい」との事。

同氏制作の桜ヶ咲ふぶきシーナ・ビーAIも作成したつづら氏によってAIパッチも制作されていたが、本体公開停止時にAIを公開停止する方針に基き公開停止中。
2011年1月22日の更新で、A.T.フィールド展開率を制御するスイッチの他に
「フライ・ミ~・トゥ・スイッチ」と呼ばれるスイッチが搭載され、
これをオンにすることで、10割コンボを使用可能にすることが出来るようになった。
動画で使用する際には、十分に注意が必要である。
TAGMODE用のAIも公開されていたが、現在は公開を終了している。

この他、海外の人が製作したコンプゲー収録のキャラとして旧劇場版ラストの超巨大綾波レイが存在している。
弱点である頭をカバーするように展開され多段ヒットするA.T.フィールド、喰らうと大変痛いアイビームなど、
巨大ボスキャラらしく隙はあるが容赦のない攻撃をしかけてくる。

倒した際に頭が落ちるため、グロ注意である。

出場大会

更新停止中

「ごめんなさい…。こういう時、どんな顔すれば良いのか分からないの…」