デボネア

「GO! デボネア!」

ワークス氏が制作したオリジナルキャラ。キャッチコピーは「竜子ロボ DEBONEA(デボネア)」。
OGGY氏が制作した竜子が乗って動かすロボット、という設定である。 何故か顔がガンダム
外見も竜子をそのままロボットにしたうような感じである。そして よく動く。
それもその筈で、OGGY氏のデザインを元にワークス氏が作った3DCGからスプライトが作られているのである。
ドラクロオトナシ辺りと比較しても全く遜色はない。
竜子自身も格闘できるし、技を放つたびに叫びまくるため、ノリはGガンダムに近い。 というかノーベルガンダム
姉妹機にカンフーマンが搭乗する『ブロッケン』が居る。
なお、CVはネット声優の紀水氏が当てている。


性能としては、近距離・遠距離どちらもいける万能キャラクター。
飛び道具「デボネアナックル」「デボネアサンダー」や、近距離技「デボネアソード(見た目はドラゴン殺し)」投げ技「デボネアコレダー」などひととおりそろっている。
超必殺技も、広範囲に効果がある「デボネアビーム」「デボネアミサイル」ボルテッカーなど豊富。
「回避」の性能が非常に優秀で、開始から終わりまでくらい判定がなく、終了後に9Fの完全無敵が持続する。
バックステップにもくらい判定が無く、空中で攻撃を出したときは15F、なにもせずに着地したときには9Fの完全無敵が持続する。
このため「回避」やバックステップ後に出した技はすべて出かかり無敵攻撃になり、攻撃発生まで完全無敵になる通常技も多い。
この他ダウン状態から起き上がる際に、ダウンを奪える攻撃が発生するため、起き攻めを狙うと返り討ちに合うことも。
デフォルトでAIが搭載されており、バックステップで距離を伺いつつ遠距離では飛び道具で牽制、
中距離でソード切り上げ→追撃、ゲージがあれば超必殺技に繋げる、という堅実な戦いを見せてくれる。

現在は移転先のサイトで公開中。その際に更新され、ライフが1200から1000になり、必殺技の攻撃力も下げられた。

そのほか、Yokurei氏の手による改変版が存在する。防御面ではサイクバーストが追加されているが、AIはこれに対応していないので使用しない。
ボイスも日高奈留美女史のものに変更されている。
要はノーベルガンダムの中の人になるわけであるが、ノーベルガンダムは剣やビームは持っていないからか、
主に『スーパーロボット大戦シリーズ』のリューネ・ゾルダークのものが使用されている。

出場大会

削除済み



添付ファイル