聖白蓮

「ああ、法の世界に光が満ちる」

『東方Project』の登場キャラクター。初出は『東方星蓮船』のラスボスとしての登場。
名前の読みは「ひじり びゃくれん」。「しろれん」とは読まない。
名前から古代中国に存在した白蓮教と関係がありそうに思われるが、後述の元ネタは真言宗であり、彼女自身は毘沙門天を信仰しているため、直接の関係はないようだ。
白薔薇さまとも関係ないが、髪色(上部を除く)や髪形が似てたり仏教が絡んでたり彼女のお姉さまの名前の漢字(聖)が含まれていたりと、連想させる点はあるかもしれない。
また、服の色やデザインが似ていることから某第一ドールとの絡みやネタを度々見かける

元人間の現魔法使いであり、魔法を使う程度の能力(身体能力を上げる魔法が得意)。二つ名は「封印された大魔法使い」。
人も妖怪もも全て同じという絶対平等主義者。
専用BGMは「感情の摩天楼 ~ Cosmic Mind」。
東方のラスボス曲の中では比較的明るめながら、実にカリスマ溢れる良い曲である。

+ ZUN絵以外の公式絵

+ 詳細な原作設定

+ 二次創作での扱い

原作での性能

弾幕アクションでの聖に纏わる話題として、まず真っ先に上がるのがだろう。 もはや公式巨乳とかいうレベルではない。
また地味に衣装も半袖になり、スカート丈が微妙に短くなるなど動きやすいものになっている。

魔法使いだが魔法的な技はあまり使わず、主に身体を使った格闘や独鈷(金剛杵(バジュラ)という法具の一種)から刀身のような光を伸ばして繰り出す斬撃で戦い、射撃も独鈷を直接投げつけるというガチガチの肉弾戦キャラ。
そしてお約束の世紀末も。
『心綺楼』参戦が確定した際は、凄く見覚えのある見事な跳び蹴りを繰り出した瞬間を捉えたスクリーンショットが確認された。本当にありがとうございました。
「蒼天の拳」では空海がよく似た人を日本に連れてきていたので真言宗の彼女は設定上の繋がりもないことはない…か?

+ 東方心綺楼』での性能

+ 東方深秘録』での性能


「何事も一睡の夢 南無三宝南無三宝

     不老不死など全てまやかしなのかも知れないわね」


MUGENにおける聖白蓮

+ プレート氏製 手描き
+ gomashio氏製 手描き
+ Deoxgigas氏製 Flash Byakuren
+ atr氏製 のりもの

moiky氏により 大変素晴らしい カットインが製作、公開されている。
こちらは氏曰く「例によってただのフリー絵素材であって改変パッチとかではない」との事。
下の動画はその詳細説明、興味のある紳士は是非ご覧あれ。
プレート氏の聖にも更新で搭載され、設定でそれ以前のカットインに戻したり、あるいは揺らしたり出来る。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14357875

また、ぽち氏により救世二輪車(世紀末救世車ケンシロウのターボババア化パッチ)が配布されている。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27319569

+ 大会・ストーリーネタバレ


「私が寺にいた頃と人間は変わっていないな。

     誠に浅く、大欲非道であるッ!いざ、南無三──!」


出場大会

+ 一覧

出演ストーリー

+ ...

おすすめコンボ(gomashio氏の白蓮の場合)

レシピ 備考
近AA(>5B)>2C>B輦の宣旨 基本コンボ。まずはこの辺りから。
近AA(>5B)>2C>B魔神の導火線>hjc>J2C>dc>JA>J8A(>JB)>B南無三延髄斬りor魔界蝶の妖香 要書き換え。霊力の消費が激しいのが欠点だが、大ダメージを狙える。
2A>3A>5B>2C>hjc>JA>【J6A>J2A】or【J8A(>JB)>魔界蝶の妖香】 下段始動のコンボ。ノーゲージでもダメージ3割強と美味しい。5Bは近めでないと入らないので注意。
DB>C輦の宣旨or魔界蝶の妖香 同じく下段始動のコンボ。
DC(>J2B)>J2C>dc>JA>J8A(>JB)>B南無三延髄斬りor魔界蝶の妖香 中段始動のコンボ。DCはグレイズ判定有り。ダメージは最大で4割弱となかなか。


*1
もっとも、「大昔に魔界などという曰くつきの場所に封印された存在を、妖怪が徒党を組んで復活させようとしている」なんて状況なので怪しまれて当然ではあるのだが。

*2
一応、原典仏教では「肉を食うからなまぐさなのではなく、欲に流されるのがなまぐさなのだ」というスタンスで、徹底した肉食の禁止はないことが明らかになっている。
仏教における戒律とは断ち物をすることで願いを叶える願掛けという性格のものではなく、
実際、お釈迦さまも進んでは口にしなかったが、托鉢(いわゆる物乞いの修行)で肉屋が余ったものを寄進したときには、
これをありがたく受け取り、弟子たちに振る舞ったとされている。
ただし寄進による相手の徳に対する謝意により食すのと、自身の食欲から生ずる美食への欲求から食すのではその意味合いが全く異なる。
仏教の原点が全ての欲を捨て悟りを経た後に解脱を果たす事なので、当然美味を目的とした食欲はご法度であり肉や酒を遠ざけているのは事実で何ら間違いではない。
また肉食の禁は十善戒(仏教における重要な10の戒律)の筆頭「不殺生戒(殺生の禁止)」に混同視されやすいのも要因ではある。
まぁ宗教なんてどれも伝播するうちに統治者の都合の良いように中身が変わるものなので、別に不思議なことではないが。
尚、彼女の宗派である真言宗では特に飲酒の方は厳しく戒められている。