ミント・アドネード

「うらまないで下さいね?」

声:岩男潤子 (PS、GBA、OVA、PSP) /こおろぎさとみ (SFC)
18歳、身長162cm、体重42kg。

ナムコのRPG「テイルズオブファンタジア」のヒロイン。法術師。
エンジェル隊ストライカーのことではない。龍の少女でもなく、王位継承権もない。なんかハミデントでももちろんない。

かつてダオスをその時代から追放した法術師の家系の出で、近代に出現したダオスも封印したメリル・アドネードの娘。
ダオス復活を企むマルスに親子ともども捕らわれていた所をクレス・アルベインに救われる。

彼女の一族は代々ダオスの封印を守るための神官の家系であったが、当初、彼女自身はその事を全く知らなかった。
物静かでおっとりとした性格で、聖獣ユニコーンに出会える清らかな乙女とされている。
術はすべて補助・回復技であり、攻撃手段は杖で殴るのみであるが、回復役として重宝する。
さりげに 同作の中衛弓使いであるチェスターの打撃より地味に強かったりする のだが…まぁ杖も鈍器のようなものだし。

同作の主人公クレスと同様、テイルズオブシリーズ初代ヒロインというだけあって、実に正統派ヒロインである。
(後年は 守銭奴(事情有り) だの 熊を蹴り飛ばす格闘家 だの 転んで壁をぶち破るドジッ娘 など、
 どこかしら強烈な色が付いている事が多い)
料理の腕も作中で一、ニを争うほど上手く、世話好き、奥ゆかしい振る舞いと、まさに古風で理想的なお嫁さんになれる子である。
もし作中の隠しエリア「ジャポン」に生まれていたら「大和撫子」の称号も得ていただろう。
他にもサブイベントでは歌(オープニングテーマ)を口ずさんで仲間から上手いと評されたり、
女の子にピアノの指導をするなど(それぞれ称号「うたひめ」「ピアノのせんせい」)文芸方面はほぼ完璧超人である。

公式で戦闘力を明言されてこそいないが、ゲーム中の温泉イベントで、
アーチェ・クライン「ボインちゃん」 の称号を与えられる辺り、かなりのものの様子。
この「ボインちゃん」とアーチェ自身が自虐を込めて発した「ぺったんこ」は、
のちのテイルズオブシリーズそれぞれで「一番の巨乳」と「一番の貧乳」に送られる伝統の称号となった。
後者に関しては本人が言ってないしあまつさえ貧乳をコンプレックスにしてなくても強制で付く事もあるがな! *1

森の奥で母の手一人で育ち、あまつさえダオス封印の祈りの儀とその修練の為法術に打ち込んできた為、
趣味は家の書斎に会った本を読書する事位。
特に恋愛小説に関してはかなりのマニアであり、アーチェにマイナーなシリーズを熱弁で語ったために引かれ、
加えてクラース「要するに、マニアだな」 とツッコまれ、恥ずかしがった。
その影響かどうか知らないが、人の恋愛沙汰には敏感である。
作中でとあるカップルが家の事情で引き離されそうになるイベントの際、
それを全力で応援しあまつさえ成功させれば正式結婚にとりつけさせてしまう
(この際「キューピッド」の称号とその花嫁のウエディングドレスの手袋(最高の手防具)を貰う)。
しかし、肝心の自分の恋には想い人たるクレス同様超が付く奥手であり、
パーティーメンバーに「まどろっこしいなあ、早くくっついちゃいなよ」と急かされている。
一応、作品の後日譚を描いた外伝作品等ではめでたく結ばれているのだが。

+ 本編以外の活躍

MUGENにおけるミント・アドネード

  • ゼクルス氏製作
なりダンのドットを拡大しているが、それでもちびキャラの分類に入る程度には背が低い。
必殺技も基本的に支援のための技が多目のようだ。回復は封印中とのこと。
現在は公開されていない模様。

  • Christopher/link氏製作
『なりきりダンジョン』ドットを使用。
MUGEN1.1用。AIはデフォルトで搭載されている。
術の詠唱時間もあって単体では弱いがタッグの後衛としては非常に優秀。
youtube動画にmediafireへのリンクがあり、そこで入手可能。


「それは・・・人の闇の所業としか」


出場大会

  • 「[大会] [ミント・アドネード]」をタグに含むページは1つもありません。

*1
なぜコンプレックスにしなくてもつくかといえばテイルズオブシリーズは「公式が巨乳病」である事が大きい。
本編、外伝など様々な関連商品を見ても「巨乳は褒められ(セクハラされ)るが貧乳は馬鹿にされるもの」で一貫されている。
原作でコンプレックス持ってなかったのにお祭りゲームで急にコンプレックスを持ったキャラすらいる。
お祭りゲームになると巨乳キャラ(ミント含む)が集まって肩がこるやら寝苦しいやら話してる所に貧乳キャラが突撃して撃沈するか「胸が小さい人は羨ましい」的な話になる事がほとんどである。
彼女のように開き直れる日が来れば良いのだが…



添付ファイル