古館伊知子





「以上、古館伊知子がお送り致しました~♪」

古館伊知子(ふるたち いちこ)
クラス: 2年A組
出席番号: 24番
誕生日: 12月12日
星座: 射手座
血液型: B型
身長: 150cm
体重: 44kg
スリーサイズ: 78/52/79
所属: 報道部

ファミリーソフトの対戦格闘ゲーム『あすか120%』シリーズの登場キャラクター。
名前の読みは、「ふるたち いちこ」。
名前からわかると思うが、元ネタは多くのバラエティー番組で名司会として知られている古舘伊知郎氏。
CVは、『ファイナル』では茂呂田かおる、それ以外では水谷優子

登場は初代からだが、キャラクターとして使えるのは最終作である『ファイナル』からである。
『ファイナル』以外では放送委員として実況を担当していたが、選手としては参加していなかった。
そして、『ファイナル』で「報道部代表」として満を持して登場する。
「燃えるアナウンサー」の異名を持ち、リズムに乗ってまくし立てる「古館節」にはファンも多い。
報道部の次期部長と目されている期待の星である。

戦闘中に聞こえる「おーっと、ダウンだー!」とか「連続で入ったー!」等のボイスは伊知子のものであり、
彼女が戦っている時はアナウンスが別の人のものに変わる。
流石の古館も、戦いながら自分の様子を実況するのは無理があったようだ。

ファイトスタイルは、マイクで殴打する格闘術。
全体的には対空や突進技などオーソドックスだが、飛び道具があまり届かない上、
必殺技のスキが大きめなため、立ち回りが重要になってくる。
超必殺技は乱舞系の「無謀!パニックレポーター」と、広範囲に届く「恐怖!パイナップルボンバー」。
スキが多いことを除けばそれなりに使える。

余談だが、勝利時のイラストだけ何故か髪の色が「緑よりの青」から「青よりの緑」になっているため、違和感が激しい。

MUGENにおける古館伊知子

  • Cerenas氏作 『あすか250%』仕様
アレンジキャラでおなじみのCerenas氏による『あすか250%』仕様。
原作での必殺技は全てアレンジが加えられ、追加必殺技と3ゲージ消費の超必殺技2つが追加されている。
現在は公開停止。
+主な変更点
  • 特殊攻撃が6中での出の遅い肘打ち(中段)のみになっている。
『熱狂!パワフルシュート』
  • 完全に飛ばなくなり、(飛ばない時の)烈風拳に近くなっている。
  • 弱で目の前に風圧、中で斜め上に向かって風圧、強は弱と中の連続攻撃に。
『突撃!インタビューアタック』
  • 空中での使用が不可能に。
『強烈!ハッスルレポーター』
  • コマンドが昇竜コマンドになり、まず蹴り上げを出す技に変更。
  • 蹴りがヒットした場合に昇竜へ移行する。
  • 中・強で出すとステップ後に蹴り上げるようになる。

以下、追加技(マニュアルに記載がないため、技名不明)
『追加必殺技』(22+攻撃)
  • 真・昇竜拳の1段目のようなボディブローを出し、ヒット時には打ち上げから空中連続攻撃へ移行
『追加超必殺技1』(236236+攻撃ボタン2つ)
  • レイジングストーム
『追加超必殺技2』(214214+攻撃ボタン2つ)
  • シャインナックル
Cerenas氏の古館伊知子が改変自由という事で、Yokurei氏がこれを元にボイスやエフェクト等を追加したものを本体同梱で公開していた。
一点バグ(というか設定ミス)があり、マニュアルでは強烈!ハッスルレポーターがGC可能と記述されているが、実際にはその記述がないためGCできなくなっている。
改変自由なので、気になる人は氏の他のキャラを参考にGC可能な記述を追加してもいいだろう。
現在は氏のすべての他キャラ同様、公開停止中。

Yokurei氏改変版に対して、悠季氏が大会で使用したAIを公開している。

出場大会

出演ストーリー