キャプテン・ファルコン



''NOW YOU'LL LEARN HOW MEN DO BATTLE!''
(お前らに、男の走りってやつを教えてやろう!)
任天堂のレースゲーム、『F-ZERO』シリーズの登場人物。
シリーズを代表する主人公的キャラクターで、
ハヤブサをモチーフとしたバイザー付きヘルメットと真っ青なコスチュームが特徴
(『X』以降はバイザーに白い目が付いている)。
CAPCOMの方のキャプテンと同様、アメコミを意識したデザインである
(ていうか『F-ZERO』の世界観自体アメコミ風だし)
『星のカービィ スーパーデラックス』の「洞窟大作戦」でも
ヘルメットのみ がお宝としてゲスト登場していたりする(名称はファルコンメット)。
声優は、
大乱闘スマッシュブラザーズ』では『ドラゴンボール』のベジータ等で有名な堀川りょう氏、
アニメ版では『キン肉マン』のテリーマン等でおなじみの田中秀幸氏。

年齢は37歳(『GX』時点)。表では超一流のF-ZEROパイロットとして、
裏では凄腕の賞金稼ぎで有名だが、その素性はポートタウン出身ということしか判明していない。
同業者のサムライ・ゴローからライバル視されたり、
宿敵ブラックシャドーの手によってファルコンのクローンが登場していたりする。

『X』ではマスタークラス優勝後にヘルメットを脱いで素顔を見せると共に引退宣言をするものの、
『GX』ではまだ現役を続けることを明らかにしている(無かった事にしている可能性もある)。
また、『X』やアニメ版では一人称は「私」だが、『GX』のみ「俺」になっている。


搭乗マシンは ブルーファルコン (BLUE FALCON)。重量:1260kg(『ファルコン伝説』では1280kg)、性能評価はボディB/ブーストC/グリップB、車体No.7。
性能的には癖がなく扱いやすいが、その反面特徴が出にくく、ストレートにプレイヤーの技量が問われるマシンである。
ブルーファルコン以外にも、 ファルコンフライヤー という宇宙船を所有しており、
これは初代の取扱説明書に載っている漫画や『大乱闘スマッシュブラザーズDX』以降の同シリーズ、アニメ版に登場している。

北米版のみの設定では、フルネームが「キャプテン・ダグラス・ジェイ・ファルコン」(Captain Douglas Jay Falcon)とされている。

余談だが、このシリーズには『スターフォックス』シリーズの主人公・フォックスの父であるジェームズ・マクラウドが
擬人化されてF-ZEROパイロットとして登場しており(アニメ版では擬人化されたペッピーやピグマも見ることができる)、
スターフォックス『コマンド』には逆にこちらからオクトマンがゲスト出演している(両シリーズ共に今村孝矢氏がデザインを手掛けている)。


大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズにおけるキャプテン・ファルコン

作品ごとのデザインの変遷
''Show me your moves!"
(お前の動きを見せてみな!)

スマブラシリーズでは全作品に出場。初代及び『X』では隠しキャラ
初代ではサムスモデル替えとして登場した(上強攻撃やダッシュ攻撃などが共通している)。
『DX』以降ではファルコン独自のモデルに作り直されているが、
同シリーズに登場するガノンドロフが初登場の『DX』の時点では逆にファルコンの完全なモデル替えだったりする。
レースゲーム出身者なのでどの技も新規に作られている
シリーズを通してパワーとスピードを兼ね揃えたキャラクターとして調整されており、
炎を纏った「ファルコンパンチ」や「ファルコンキック」に代表される肉弾戦のみで戦う。
腰の銃は何故か使用しないが、おそらく『スマブラX』でゲスト出演したスネークと同様の理由かもしれない。レイガン?あれは実弾じゃなくてビームだから大丈夫。
ちなみに上記の台詞はアピール(『X』以降は下アピール)の時に発するものであるが、
初代では「なんて言ってるの?」「醤油ムース!に聞こえる」というプレイヤーの声が続出した。
+ 各種必殺ワザ(以降「B」と表記)

+ 『初代』におけるキャプテン・ファルコン

+ 『DX』におけるキャプテン・ファルコン

+ 『X』におけるキャプテン・ファルコン

+ 『for』におけるキャプテン・ファルコン

…シリーズ全体でみると『X』を除けば上位クラスにおり、割と強さは安定しているキャラクターの一人と言える。

余談だが、スマブラシリーズにおけるファルコンのコスチュームは初代では紫色、『DX』では紺色がデフォルトカラーだったが、
『X』は暗い青色となり、『for』で鮮やかな青色になるというようにシリーズを重ねる度に原作でのカラーリングに近づいていっている。
中には 白いコスチュームにピンクのヘルメット という強烈なカラーもあり(通称・ 愛の戦士 )、シリーズ通して存在する。
某総帥も『ストⅡ'TURBO』で似たようなカラーがあったな…
更に『for 3DS』『for WiiU』では新たに全身が 金色 のカラーも用意されている。


アニメ版『ファルコン伝説』におけるキャプテン・ファルコン


アニメ版『ファルコン伝説』でも、ゲームと同じく謎多き一流のレーサーにして賞金稼ぎとして登場。
寡黙であまり多くを語らないが、主人公のリュウスザクら高機動小隊を影から支援する頼もしい存在。
ブラックシャドーの野望を止めるため、ダークミリオンと激しい火花を散らしている。
その正体はリュウの行きつけのカフェテリア「ファルコンハウス」のマスター、バート・レミング。
また本名はアンディ・サマーであり、高機動小隊隊長ジョディ・サマーの兄である。

「キャプテン ファルコン」とは単に彼が身を隠す為の名前ではなく、
遥か昔から受け継がれてきた「正義の味方」の名前でありブラック・シャドーと対をなす存在。
少なくとも、第一回F-ZEROグランプリが開催された70年前には存在していた様子。

最終回ではファルコンパンチ(『大乱闘スマッシュブラザーズ』から逆輸入だが、炎がなかったりとエフェクトが異なる)で
ブラックシャドーを道連れに消滅した
(ただ同じく動力炉にいたゾーダが無事だった事が判明する為、厳密に言うと消息不明であるといえる)。
アンディ・サマーの消滅後は、世界を救ったリュウが新たにキャプテン・ファルコンの名を襲名することになる。

好物は納豆(作中では アレ と表現)であり、カレーにかけてよく食べるようだ。
嫌いな食べ物はシイタケらしい(ブラックシャドーの要塞に形が似ているためと思われる)。
好みのタイプは黒髪の人 なのだが、具体例に少年と大人の男性の二名を挙げている・・・アッー!


MUGENにおけるキャプテン・ファルコン

MVCザンギエフや真ベガの制作者であるKamekaze氏のものが2010年2月26日に公開された。
ドット絵SVCベガを使われていると思われる。
ブレイブルーとギルティギアの要素を取り入れているらしい。
技の性能はスマブラの要素を取り入れ、『ファルコンキック』や『ファルコンダイブ』などの技の完成度が高い。
おなじみの『ファルコンパンチ』もあり、隙が大きいがガード不能になっている。また、腰につけた銃で攻撃する技もある。
フィニッシュ技があり、条件が揃えば使える『ファルコン・オーバードライブ』が搭載されている。
以前は新mugenでは『C_Falcon.def』、WinMugenでは『C.Falcon W .def』と登録すれば両バージョンで使用できたが、現在は新mugen専用となっている。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27771332

あと彼女のボイスパッチにされているが…後者がある理由についてはわしにも分からん・・・・


出場トーナメント

更新停止中
  • 「[更新停止中大会] [キャプテン・ファルコン]」をタグに含むページは1つもありません。
「私の時代は終りそうにないな。」