神々のLOVE&DEATHトーナメント


最有情候補

解説

幼女杯のうp主が新たに開催した神キャラシングルトーナメント。略称は『 Agape杯 』。
出場キャラの基準は、『 SMHに勝ち、OTHに勝つ 最弱設定カラー』。
すなわち、花火に耐える防御性能とOTHキラーを有する攻撃性能という、神キャラの一つの最低条件にあたる。
トーナメントは負け残り制の変則ダブルチルノシステムで進行し、最終的に『 最も有情な神キャラ 』が決定する。
ちなみに今回ストーリーパートはない。

ルール

48名で1回戦を行い、勝者ブロックと敗者ブロックに分かれる。
その後、両ブロックで負け抜け戦となるが、 勝者ブロックのトップは3位決定戦に組み込まれる。
つまり敗者ブロックで負け抜けた者がそのまま優勝。1位の権利は全敗者にしか与えられない。
試合は2ラウンド先取60秒、life100%設定。決勝戦のみ3ラウンド先取。
ダブルKO時はShift+F4で再戦。

出場者紹介

+ ...

関連動画


コメント

  • ストーリーが無いなら見るしかない -- 名無しさん (2009-12-01 01:32:17)
  • 一番の見所はやっぱうp主の解説かな。キャラ性能とか分かりやすい -- 名無しさん (2009-12-01 15:14:25)
  • 決勝戦は本当に神勝負だった -- 名無しさん (2010-03-13 22:59:13)
  • 強化のナイトメアはリミカじゃなかったから変更しておいたよ -- 名無しさん (2010-09-28 23:01:43)
名前:
コメント:


マイリスト