スーパーサンダードラゴンデスジャイアントゴッド


      「まいったよ」

うろ覚えで描かれた『MELTY BLOOD』のキャラクター達が戦うゲーム、
『うろブラ』シリーズの『うろブラ/悪とか善さ』に登場するボスキャラクター

『うろブラ(無印)』『うろブラ/小悪党』とボスを務めたキャラクターである「デスソード」に良く似た姿の巨大なボス。
…というか、デスソードをまんま巨大化(スプライト拡大表示)させただけのキャラである。
まあ見ての通り落書きそのものなキャラであり、
デスソードの頃からモーションなんて殆ど無いキャラだったので違和感は無かった。

通称「スー(略)ゴッド」、又は「STDDGG」。略しても長い。
このやたらと長い名前は某STGのラスボス(究極…男)に影響されたのだろうか。

+ デスソードについて

所謂巨大キャラであり、炎や火球で画面内を攻撃し、地面に潜って体当たりしたり、
地面から巨大なソードを何本も突き上げて攻撃するなど攻撃範囲は非常に広い。
スーパーアーマーに加えて判定が頭にしか無く、技は無敵だらけというアホみたいな性能。
CPUとしてのみ登場するのでプレイヤー操作はできない。


MUGENにおけるスー(略)ゴッド

MUGENではお家氏が作成。
原作性能がよく分からないのでかなり適当に作ったらしい。
AIも搭載されており、原作っぽい行動をする。
レベル調整も可能。本人曰くレベル11とか無理ゲーの予感とか。
ちなみに初期設定(レベル6)の時点でエルクゥのタッグに圧勝する。
地味にゼットンバルバトスにも勝てる。


出場大会

更新停止中

出演ストーリー