天プラタッグ杯


楽しければいいんだぜ?(重要)

解説

灰児と天使」と「Plasma Waltz」の作者によるタッグトーナメント。
両作品に登場したキャラクター合計8タッグ16名が戦ってゆく。
短いながらも勝負はかなり熱く、見所も多い。

登場人物

+ 『灰児と天使』より

+ 『Plasma Waltz』より

+ クロス。ネタバレ注意

コメント

  • 項目が出来るのが早すぎてびっくりしたといわざるを得ない。作成ありがとうございます! -- うp主 (2010-01-16 02:44:48)
  • オロフワロスw -- 名無しさん (2010-01-17 17:09:53)
名前:
コメント: