天下一MUGEN大会Z


解説

舞空術必須 天下一MUGEN大会βの好評を受けて実施されたシングルトーナメント。
今回は出場人数も48名と大幅に増えており、賞品と「天下一」の称号のために戦っていく。
やっぱり全員重力関連の記述がいじってあるので、落ちながら・飛びながらの戦いは前回同様である。

大会形式

  • 一次予選
参加者全48名がランダムセレクトで戦う。勝利すれば2回戦、敗退すると敗者復活戦へ。
2回戦でも24名が同様にランセレで戦い、これに勝利すれば二次予選へ進む事ができる。敗退するとやっぱり敗者復活戦へ。
なお、記念参加でもポケットティッシュはもらえる。

  • 敗者復活戦
ランダムセレクトによるサバイバル。
1名のみが本戦に復帰する。
敗退した場合は記念品のボールペンを持って帰ってもらう。

  • 二次予選
一次予選通過者12名が4名ずつ3ブロックに分かれてリーグ戦を行う。
1ラウンド先取で、1ラウンド得るごとに1ポイントが与えられる。
なお、二次予選進出者はもれなく前回優勝者にして格闘技世界チャンピオンへの挑戦権が与えられる。
ここでも通常の試合同様ポイントを得られる。

各リーグの1位が決勝トーナメントに進出する。

  • 決勝トーナメント
二次予選通過者3名と敗者復活戦の勝者1名が、決勝トーナメントを闘う。
最後に立っていた者が賞金一千万ペリカと「天下一」の称号を得る。


登場人物

+ ...

関連大会


コメント

+ ネタバレ注意


マイリスト