幸せ投げ

「好きなんでしょ?こういうの♪」

概要

主に女性の股間に顔を挟まれる投げ技の事、もしくは女性のエロスを活かした投げ技を指す。男のロマン。異論は認める。
基本的には前者を言うが、騎乗位演出や相手をいじる演出が入る投げなどもそう呼ばれることが多い。
また厳密には違うのだが、当たると相手をロックして演出に入る技もそう呼ばれることがある。

代表的なものは所謂「フランケンシュタイナー」タイプ。
通常投げとしてはキャミィのものが、必殺技としてはシェルミーの「シェルミー・スパイラル」や不知火舞の「桃花鳥つぶて」などが挙げられる。
近年では鼎二尉の「極楽鳥」など。
格ゲー野郎の鴫沢愛の技の中に「シアワセなげ」という文字通りの技が存在する。
3Dでは2Dよりも更に使用者は多く、『ソウルキャリバー』のソフィーティア・カサンドラのアレクサンドル姉妹や
『DOA』のかすみあやね姉妹、『Fate/unlimited codes』のライダー間桐桜など、他にも多数存在が確認される。

『Fate/UC』より、4:30あたりから幸せ分多めな対戦(ちなみにそこまでも中々良い試合)。

3D格闘ゲーム『ソウルキャリバーIV』より、ソフィーティア(7:57~)
金的、股間挟み投げ三種、抱擁、ヒップアタックを完備した恐るべき25歳人妻。
初代『ソウルエッジ』からこんな調子だった、幸せ投げのパイオニアの一人である。

幸せ投げの元祖・キャミィの最近の様子(『スーパーストリートファイターIV Arcade Edition』より)。
3Dになったことで描写や動作がよりリアルに。
性能的にも主力となる技なので、ただの幸せ投げではなく実用的な『使える技』となっている。


MUGENでは

MUGENでも大半は元ゲーのキャラが使用するが、オリジナルでも使うキャラが少々いる。
また、原作で投げ技が無いにも関わらず、他のモーションを組み合わせて幸せ投げを作った猛者もいる(後述のFF咲夜など)。
「足で相手の頭部を挟む投げ」であればもっと多くが該当するが、以下ではあくまで「かけられると幸せに感じられる技」だけに限定する。

MUGENで幸せ投げを使用するキャラは以下のとおり(おおまかに年代順)。

基本型(股間に挟む投げ、それに類する投げ)

派生型(その他の部位を密着させる投げ)
  • シェルミー:爆NEWスープレックス(胸が当たったら投げる)、Fカップチュード(胸で相手の攻撃を受け止め捕獲投げ)
  • キャミィ:P通常投げ(フーリガンスープレックス。背中に胸を押しつける)
  • 出雲良子:上四方固め、裸絞め(共に胸を顔に押し付ける)、出雲流鬼ぐるみ(脱いだ道着の中に頭を突っ込ませる)
  • ブルー・マリー:M・リバースフェイスロック(相手を引き倒して顔に胸を押し当てる)
  • 春日野さくら:P投げ(後頭部に胸を押しつける)
  • ウィップ:C投げ(ヒップアタック)
  • いぶき:首折り(相手に肩車のように組み付き、頭を両手で抱え込んでから首を折る。後頭部に胸が密着する)
  • 菊地真:通常投げ(ヒッププレス)
  • グリゼラ:ヒップドロップ


亜流(エロスを感じさせる演出を持つ技)

+全裸で攻撃
+騎乗
+キス
+変身
+連れ込み
+その他、セクシーポーズなど
+キス、だが……


番外(そういう主旨のページじゃねえからこれ!!
+分類1
+分類2

関連項目:キン肉バスター