世紀末救世主ジャギ伝説



「今こそ己に、北斗神拳の真髄を見せてやるわぁ!」

あらすじ

199X年、世界は核の炎に包まれた。海は枯れ、地は裂け、あらゆる生命が死滅したかに見えた。
だが、人類は死滅していなかった!

その核の影響から未知の能力を持った者たちが目覚め始め、優れた者をトップに各個組織が形成されていった。
世はまさに世紀末

核戦争から復旧した世界を舞台に、ある目的を持って旅をする北斗神拳伝承者ジャギ様。
治安までは完全に立ち直っていない情勢の最中、ジャギはある少女とぶつかった事から追っ手に仲間と勘違いされる。
勘違いしたアヌポルこと、アヌビス二刀流ポルナレフムラクモ率いる組織『ゲゼルシャフト』の者であり、
ジャギとぶつかった少女――咲夜の能力を解析する事が目的であった。
この勘違いにより、ジャギはなし崩し的に『ゲゼルシャフト』に追われる羽目になり、咲夜と行動を共にする事になる。

果たして伝承者ジャギの目的とは?咲夜に秘められた力とは?
そんな謎が謎を呼ぶストーリーの結末は…!

解説

某有名ゲーセンに時折出没する『北斗の拳』のジャギ使い、ネオグラン氏が まさかの製作者 というストーリー動画。
おまけにネオグラン氏は、ジャギ様で世紀末のMUGENを修行しながらサバイバルのうp主かつ
本ストーリーで使われている「第62代北斗神拳正統伝承者ジャギ様」の製作者でもあるADA氏とはお知り合いだったりする。
しかもADA氏がジャギ様を制作している事を聞かされた時に思い立ったのが、ネオグラン氏がMUGENストーリー動画を始めようと思ったきっかけとの事。
世の中って意外と狭いものなんだなぁ…ただし、 本家某有名ゲーセンの動画ではこの動画やMUGENの話題は厳禁だ

この動画のジャギ様は、原作より若干綺麗な性格をしている。一方、咲夜さんはどこか腹黒いような一面を見せる時がある。
ちなみに主人公のジャギ様はAIが無い為、プレイヤー操作になっている。

登場人物

主人公

+ネタバレ注意

ゲゼルシャフト関係者


コメント

名前:
コメント:

マイリスト


添付ファイル