夢冥の途


最新話


忘れんぞ。今日の、この時の屈辱と恨みを

地獄門は必ず開いてやる。そして———

あらすじ

かつて地獄門は封印された。
そして月日は流れ、再び封印を解くために現界へ赴くこととなる。
地獄門開放を目指す刹那は、地獄門の解析を行ってもいるルガール運送、
現界の高校へ転入することとなった鉄雄たちとともに、現界へ赴く。

解説

タイトルは「むみょうのみち」と読む。
現界と冥界をある程度行き来することのできる世界。
地獄門の封印に関してはうp主の弁を借りると、
冥界という家から外出するためには地獄門という玄関を使う必要があり、
そこを施錠されっぱなしになると不便だということらしい。
普段は裏口を使って行き来してるとか。

そんな感じに緩~い改変設定が使われている。

一方で“もう一人の自分”というような気になる要素や、
珍しい組み合わせなどの見どころも多い。

うp主はいろんなキャラたちの掛け合いをやるのが主な目的なようで、
後書きという場を借りた登場人物たちのやりとりも見どころのひとつ。

登場人物

+ ...

コメント

名前:
コメント: