ニコニコテレビ君

「ニ~ッコニッコ動画♪」


ニコニコテレビ君とは、ニコニコ動画のマスコットキャラクターであるアイツのことである。
ニコ動を見たことのある人なら左上にいるアイコンとして一度は目にしたことがあるのではないだろうか。
名称は長い間不明であったが、2008年3月に公式動画で「ニコニコテレビ君」であると明かされた。
しかし、2008年10月18日頃から名前が「ニコニコテレビちゃん」に変更された。結局男の子なのか、女の子なのか……?
「ニコニコ動画せれくちょん」のパッケージを飾ったり、携帯の待ち受けやニコニ・コモンズの素材にもなっている。

2012年の四月馬鹿では、何と旧ドラえもんの声優で知られる大山のぶ代氏が、ニコニコテレビちゃんの声を当てた。
そして4月中まで時報と削除動画の声がのぶ代仕様に変わっていたが、
当時リアルタイムで『ダンガンロンパ』関連の動画を見てた視聴者から「モノクマの声で時報がきて心臓に悪かった」との不評の声もあった。

またタツノコプロとのコラボレーション企画「タツニコ本社」ではガッチャマンのコスプレ姿も披露した。

MUGENにおけるニコニコテレビ君

アランの製作者で知られる山田夜業氏(旧名:Y.Y氏。ホル・ホースリビングアーマーの製作者とは別人)の製作したニコニコテレビ君が存在する。
  • 旧バージョン ニコニコテレビ君
通常技はマウスカーソルを振り回して攻撃するためリーチが短く、
本体の当たり判定も見た目に反してかなり縦に長い(見た目の3倍程ある)。
しかしまだ調整中ということもあって火力がかなり高めとなっており、強い。
「ニコニコ動画せれくちょん」から引用した様々なニコニコネタを使った技を備えており、
エアーマンが倒せない」(低速飛び道具)、「ブラック★ロックシューター」(高速飛び道具)、
チーターガール」(高速突進技)、「ハト」(対空技)、「ダンシングサムライ」(対空技)、
パーフェクトさんすう教室」(対空拘束技)と使いやすい技が揃っている。
ゲージ技も「おっくせんまん」(ビーム)や「みくみくにしてあげる♪」(乱舞技)、「どーまんせーまん」(カウンター技)、
うろたんだー」(設置技)、「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」(高威力突進技)等多様な系統のものがある。
現在は公開停止。
  • 新バージョン ニコニコテレビちゃん
2014年に新たに公開されたリメイクバージョン。AIも搭載されている。
以下動画で公開中。

出場大会

【ニコニコテレビ君】
【ニコニコテレビちゃん】




添付ファイル