ねこ

さんしゅの ねこが います
どの ねこを おさがし ですか?
  1. 狸田太一氏のねこ
  2. 狸田太一氏のリメイク版ねこ
  3. たけのこ氏の白いねこ

ねこ


「ただのねこだと思う?」

たぬききつねこぶたの作者である狸田太一氏制作のオリジナルキャラクター。
紛うことなきである。二足歩行だが、ただのねこである。
前の3キャラクターは即席麺繋がりだった様子だが、今回はではなかったようだ。

多分、童謡「こぶたぬきつねこ」繋がりだと思われる。
ネーズミ♪ミーコ♪

x,yボタンでパンチ、a,bボタンでキック、zで回り込み、cでゲージ溜めが使える。
小さく装甲でリーチは無いが、飛び道具や突進技でリーチを補って戦えるキャラである。
火力は全体的に低めである。なお技名はすべて「○○そう」縛りかつ、全てそのまま別の言葉に変更できるらしい。

後述の「リメイク版ねこ」公開に伴い、このバージョンの「ねこ」は公開停止されている。

+必殺技解説

必殺技

強爪「キョウソウ」
攻撃判定出現前まで無敵。地上通常攻撃からのコンボに。
また、ヒット時間が長いので、ここから色々繋がる。
射爪「シャソウ」
飛び道具。発生は早くないので、コンボには使いづらい。
地上版弱は弾速が遅めで、地上版強は弾速が早い。
空中版弱は斜め下に飛び、空中版強は真っ直ぐ飛び、こちらも弾速が早い。
最低空で空中版→着地→最低空で……を繰り返すと強い。
虚爪「コソウ」
疾爪のフェイント版。一応ゲージがすこし溜まる。
ジャンプやダッシュの軌道を無理やり変える事ができる。
疾爪「シッソウ」
地上空中可能な突進技。かなりの速度で移動する。
空中版は、低空で出すと攻撃判定発生前に着地してしまうので注意。
が、それを利用して高速移動技としても使える。
ぶっちゃけ強い。あと、コンボにも使える。
回爪「カイソウ」
高速回転しながら敵を攻撃。発生が早いのでコンボにどうぞ。
かなり姿勢が低いので、敵の攻撃を避けながら移動できる。
弱は後ろに、強は前に移動。
近距離で強を当てたら、派生技に繋ごう。
飛爪「ヒソウ」
無敵対空。回爪から派生しなければならないが、結構頼れる。
弱で出しても強で出しても、性能は変わらない。
滑槍「カッソウ」
スライディング。もちろん下段。
奇襲やコンボにどうぞ。奇襲なら先端当て推奨ですが。
こちらも、弱で出しても強で出しても、性能は変わらない。
天装 転装「テンソウ」
ゲージ無しでそのまま出せる唯一の無敵必殺技。移動技だけど。
弱で後ろに、強で前に移動する。
相手を撹乱できたらいいな

超必殺技

連爪「レンソウ」
五発の飛び道具を連射し、ラストに自分が後ろに吹っ飛ぶ。
四発に見えるが、ラストに二発放っている。
無敵は暗転中以外には無い。
地味にねこの超必のなかでは、一番威力が高い。
発生は早く無いので、強爪あたりから繋ぐのが無難か。
発爪「ハッソウ」
空中から連爪のラストを斜め下に発射する。
そのおかげで、敵の攻撃を回避できるかもしれない。
こちらも、無敵は暗転中以外には無い。
弾爪「ダンソウ」
疾爪の超必版。無敵があるので、切り返しに使える。
ただし、疾爪と同じく空中版は低空すぎると攻撃発生前に着地してしまうため、
ゲージの無駄使いになってしまう恐れがあるので、要注意。
暴爪「ボウソウ」
どっかのハリネズミみたいな技。
地上で、画面端から画面端までを行ったり来たり。
無敵も動作の序盤にあり、移動速度、移動距離共に優秀なので、切り返しには便利。
ただし、威力は高くない。

デフォルトAIが搭載されており、レベルも変更可能。(1~10)
7:42秒から登場 抽選王が起こした奇跡(ヤマト運輸VS日本通運
「バイバイ」


リメイク版ねこ

「通称『厨二猫(ちゅうにびょう)』」

上述の「ねこ」を完全リメイクした「ねこ」が2016年に公開された。
ランクは並~強が想定されている。
キャラコンセプトは、猫っぽさ、そして厨二っぽさ。つまり『厨二猫』。
というわけで必殺技もやたら格好付けたポーズが多く、技名も前回の「○○そう」縛りを残したまま、変な枕がつく事でより厨二っぽくなった。
移動技で画面を動き回って相手を翻弄し、捕らえられないような立ち回りが目的のキャラである。
ボイスはもちろん安定の狸田氏本人のもの。

こちらもデフォルトAIが搭載されており、10段階にレベルも変更可能。
10レベルは超反応してくるので対人戦の際には下げることが推奨されている。

+厨二な必殺技一覧

特殊技

飛び回る虫を落とす狩爪(とびまわるむしをおとすかそう)
上半身無敵の対空技。ジャンプキャンセル可能。
間合いを計る直爪(まあいをはかるちょくそう)
リーチの長い牽制技。少し前進する。
把持させぬ追爪(はじさせぬついそう)
前進して攻撃する。発生は遅いが1~10Fまで投げ無敵があり、ガードされても有利。

必殺技

空を裂く飛爪(くうをさくひそう)
弱は小さいが弾速が早く、中は中くらいのサイズでゆっくり進む。
強は発生が遅く30Fで消えるが、弾が大きいため3ヒットし、ガードされても有利。
見下す者への叛爪(みくだすものへのはんそう)
下段。当てて不利なのでヒット時は必ず派生する事。ぶっぱ以外は要ヒット確認。
這いずる者への上爪(はいずるものへのじょうそう)
見下す者への叛爪から派生可能。
上段だが当たると追撃できる場合も。ガード時は3Fの不利で済むが、過信は禁物。
派生版はガード時の隙が大きいので要注意。
弓引かぬ者への裁爪(ゆみひかぬものへのさいそう)
見下す者への叛爪、這いずる者への上爪から派生可能。
中段技でかなりの距離を移動するので奇襲にも。
やはり派生版の隙は大きいので振るにはリスクが伴う。
天翔ける橋走(あまかけるきょうそう)
旧版のダッシュを再現した技。空中版は空中ダッシュのような感覚で使える。
空中通常技でキャンセルできる。キャンセルタイミングは地上13F、空中10F以降。
移り気な空装(うつりぎなくうそう)
壁張り付きから派生可能。
地上版は発動から8F間無敵。
後方に飛び、画面端に着くと壁張り付き状態へと以降する。
壁張り付き状態は、aを入力する、画面が動いて自分の位置が端では無くなる、一定時間の経過で滑り落ちて地面に到達する、いずれかの状態で解除される。
aを入力するか画面が動いて解除された場合、5Fから行動可能になる。
壁張り付き状態から派生した場合、反対側に飛び移る。
その場合、10F以降通常攻撃でキャンセル可能。
地を穿つ雨飛の降爪(ちをうがつうひのこうそう)
壁張り付き中にx
地面に向かって急降下しながら突進する。中段。
状況的に難しいが、最低空なら反撃も受けない。
放たれる弾丸の疾爪(はなたれるだんがんのしっそう)
壁張り付き中にy
真横に向かって勢いよく突進する。中段で、相手がステージ端なら追撃可能。
やはり隙は大きい。
雲を突抜ける貫爪(くもをつきぬけるかんそう)
壁張り付き中にb
斜め上に向かって勢いよく突進する。
中段で空中ガードも不能、受身も不能という超性能だが、打点が高すぎて当たらない。
隙も一番大きいが、移動距離も大きいためか意外と反撃を受けない。
風来の転装(ふうらいのてんそう)
弱版は後方へ、中版は相手の前方上空へ、強版は相手の後方上空へ、蹴り版は前方へそれぞれ移動する技。

超必殺技

裂き誇る襲爪(さきほこるしゅうそう)
1ゲージ消費する「空を裂く飛爪」の強化版。
5ヒットする強版を飛ばすので、避け辛く、ガードさせても有利がつくという出し得技。
千々に斬り裂く連爪(ちぢにきりさくれんそう)
1ゲージ消費。
発生4Fという脅威の速さ。
さらに発動から4F間の無敵があり、割り込みにも使えるという優秀な技。
忌わし黒猫の渉爪(いまわしくろねこのしょうそう)
2ゲージ消費。
発生14Fで相手の位置をサーチして攻撃する上、攻撃中は完全無敵。
割り込み、切り替えし、コンボ、殺しきり、なんでもござれな技。
ぶっちゃけ劣化セブンス……。


白いねこ

ネコアルクのAI作者でもあるたけのこ氏のオリジナルキャラクターである。
【ゆっくり主催】お前ら動物園に来るなタッグトーナメントに出ているのはこちら。当然のように二足歩行だが、何、気にすることはない

「ねこ」と「ねこだらけ」の二種が存在し、どちらもデフォルトAI搭載でちびキャラ
見た目はそっくりだが、ねこはしっぽが無く、ねこだらけはしっぽがあるようだ。
「ねこ」は跳んだだり跳ねたり回って爪で攻撃したり、石を落としたりして攻撃したり、炎を吐いたりでどう見てもネコですね。
チェーンコンボも搭載。どちらも氏のホームページで公開されているが、しばらく更新がなく、infoseekのサービス終了と共に消滅してしまった。


出場大会

凍結