掌の歌


このとき俺は……いや俺だけじゃない

世界中の誰も予想していなかった

この日を境に世界が変わってしまうことを


あらすじ

1996年、KOF'96も準決勝と決勝を残すのみで、盛り上がりは最高潮に達していた。
その様子をブラウン管の向こうから見守るアレックス。彼の胸には一つの決意がうずまいていた。
しかし、このとき世界中の誰も知らなかった。この日を境に世界が変わってしまうことを……
そして時は流れ、5年後の2001年。一人の男が地上に降り立った所から物語は始まる。

解説

制作者はTimekeepersの人。
THE KING OF FIGHTERSなどのSNK勢、ストリートファイターなどのCAPCOM勢、そしてレイジ・オブ・ザ・ドラゴンズのキャラが主に登場。
若き格闘家達がそれぞれの思いを胸に秘め、消えた者たちとKOF'96の真相に向かい、変わり果てた世界を往く物語。

登場人物


旅人


第一章 サンダー・ホーク ~ 第二章 ノアのバトルトーナメント

現在(2001年)

+ ネスツ
+ 極限流関係者
+ ノアのバトルトーナメント
+ 怪物、凶暴化した者たち
+ その他

回想シーン(1996年)

+ THE KING OF FIGHTERS '96
+ シャドルー
+ オロチ一族
+ その他

第三章 "英雄"を生む町

+ メトロシティ
+ サウスタウン
+ その他

第四章 ドラゴンズ・ドリーム

+ クリスタルシティ
+ ネスツ


OPのみ

+ ...


今この世界にいるのは

アミンゴやあの恐竜みたいに 5年前には居なかったはずの奴等と

さっきの人影みたいに 頭の中が戦うことしかなくなった奴等

そして 「まだ」そうなっていない 俺達みたいな奴等だけだ



コメント

+ ネタバレ注意

マイリスト