Kuro Dragon

Thumbnail
"Blazing Fire!!!"

プロフィール
  • 本名: Kuro Aonix
  • 年齢: 13歳
  • ドラゴンタイプ: 火のエレメント(Fire Element)
  • 性格: 楽観的、完璧なアホ(Optimistic Personality, a complete dumbass)
  • 最大の弱点: 頭を使う難問(Puzzles)

海外のStickofDoom氏が制作したオリジナルキャラクター。
氏のサイトのマスコットキャラクターであり、その名の通り黒い体色をした小柄なの少年。
黒カラーのドラゴン11Pの事ではない。ドラクロでもないし、黒龍の教祖黒龍会ジオン魔王の恐怖の正体黒龍波とも関係ない。

元々は、同氏の自作漫画「Kuro: Dragon Wars」(現在は非公開)の主人公で、
戦争で行方不明になった父親を探すため旅をしている。ちなみに父親の名前は「Kyo」。
格闘スタイルは老師の下で1年間修行をして身につけたカンフーと、龍族の力。
なお、ディスプレイネームの「Kuro Dragon(クロドラゴン)」とは通り名であり、
本名は「Kuro Aonix(クロ・アオニックス)」である。

また、Kuroが主人公のアクションゲーム「Black Crystal」も製作中で、氏のサイトでデモ版が配布されている。
deviantartで「Black Crystal」の漫画の第一話もラフながら公開されている。

公開先のMEGAUPLOADが閉鎖されたため、残念ながらダウンロードはできない。

MUGENにおけるKuro

MUGENでの性能は、フェリルMaximeのようないわゆる背の低いちびキャラである。
そのため攻撃のリーチが短いものの、機動力は高い。2段ジャンプもあり、A+Bで素早く回り込みもできる。

初期版と2ndの2種類のキャラが存在し、それぞれポトレと技性能が全く異なる。フォルダ名が違うため共存も可能。
どちらもA・Bの2ボタンのみを使用する。AIも共にデフォルトで搭載されている。

1st版

多くの特殊入力技を組み合わせてコンボを繋げられる。投げからの派生コンボも可能。
↓+A+Bで1[ゲージを消費してバーサクモードを発動でき、一定時間パワーアップ可能。
このモード中は攻撃力と移動力がアップし、スーパーキャンセルも可能になる。
ただし、バーサクモード中はコンボゲージが徐々に減少し、ゲージが0になると強制終了して100ダメージを受ける。
空中コンボは強力だが、上記の仕様の関係でゲージ溜め効率がやや悪い。
2ゲージ消費技の「Dragon Spirit」は漢字で「龍 靈 魂」の文字が出る派手な演出。

2nd版

通常技を連打すると自動でチェーンコンボに派生する形式になっている。
必殺技も1st版から大きく変わっており、咆哮で攻撃する「Dragon's Roar」はスーパーコンボに格上げされた。
また、挑発を行うと一定時間少しだけパワーアップしつつゲージが溜められるため、ゲージ効率は良い。
ゲジマシに登場していたのはこちらのバージョン。

こちらのバーサクモードは仕様が大きく異なり、体力半分以下で攻撃を受けた時にA+Bを押すとカウンター発動。
「バーサク」の文字通り、操作不能になり勝手に攻撃するようになる。
また、パワーアップの代償として、時間経過で徐々に体力が減少していく(KOにはならない)。
バーサク発動中に8741236+A+Bを入力すればコントロールを取り戻すことができる。

+ YouTube - コンボムービー

出場大会