スタン・エルロン


「困った人を見過ごすなってのが、エルロン家の家訓なんだよ!」

キャラクター紹介

年齢:19歳
身長:172cm
体重:63kg
一人称:俺

テイルズオブデスティニー』の主人公。フィッツガルドの片田舎、リーネ村出身の青年。
意思を持つ剣、『ソーディアン・ディムロス』のマスター。TOD代表として、テイルズ系クロスオーバーゲームや『NAMCOxCAPCOM』にも参戦。
早くに両親を亡くし、妹のリリスと共に祖父によって育てられた。そのため、家族を幸せにしたいという思いが強い。
性格は純粋でまっすぐ。どんな困難に直面しても己が信念を曲げない芯の強さを持ち合わせている。
驚異的に寝起きが悪く、後述の息子にもしっかり受け継がれている。
しかもゲーム中ではスタンのみ 睡眠状態で攻撃を食らっても起きない という特殊能力を持っている。
夢はセインガルド王国の兵士になること。夢を叶える為に家出同然に村を飛び出し、飛行竜に密航したことから物語は始まる。
王国の兵士を志した理由は元王国の兵士であった祖父トーマスの影響である。
なお、そのトーマスは「敵に囲まれ絶体絶命の七将軍のルウェインを敵陣突破して助けた」とコレが唯一の武功とはいえやたら強い。
孫のスタンやリリス、その子供たちの強さから「エルロン一族は戦闘民族」なんてファンからネタにされることも。
PS2版では今でも現役時代同様の強さを維持している、ルウェインとスタンの祖母を巡って争った仲であったことなどが追加された。
実はソーディアンマスターと言っても特別な素質を持つ他のメンバーと違い、「意思疎通の力」によってソーディアンと会話している。
この力に目覚めているものは稀有ではあるが、力自体はだれでも持っているものである。
そういう意味では彼はどこにでもいる普通の人間である。戦闘能力はともかく。

続編の『テイルズオブデスティニー2』では、ヒロインのルーティ・カトレットと結婚し、一子を授かりカイルと名付ける。
戦災孤児を養うデュナミス孤児院を開院し、実子以外にも平等に接する優しい院長となっていた。
しかし、ある日その幸せな日々はある男の来訪によって…。

性格は作品によってまちまちだが、最近の作品ではリメイク版の性格でほぼ固定されている。

・初代『テイルズオブデスティニー』
ボケ役も突っ込み役もこなし、興奮時にはディムロスに対して暴言を言ってしまったり、
リオンに対して「僕を甘く見ると痛い目に合うぞ、だって。かっこいー(笑)」と皮肉を言ったりと、良くも悪くも人間くさい性格。
そのどこか抜けた天然気味な性格から「ス タン」とあだ名を付けられたことも。

・啄木鳥しんき氏の漫画作品『テイルズオブデスティニー 神の目をめぐる野望』
たとえ自分が困っていても困った人を見捨てられなかったり、夢だった仕官の道を投げ打ってまで
ケンカ別れした仲間に謝りに行こうとしたりと、お人よしで仲間思いな面が描かれている。

・リメイク版『テイルズオブデスティニー』
単純さや脳天気さの描写が濃くなり、ルーティやリオンに何を言われても怒らなくなった。
というよりも、天然ボケ故に皮肉を言われていることに気付かないことが多い。
人が良く裏表のない性格で嫌味や皮肉も言わなくなったが、ディムロスの小言にはうんざりしているらしく口論になることも。
この辺りの性格設定は上述の漫画版に由来するところが大きいようだ。
この他にもリメイク版は数多くの部分でこの作品を元にしていると見受けられる部分があり、
ボスの中には漫画版とほぼ同じシチュエーションで戦う事になる者までいる。
その癖に攻略本のインタビューでは漫画版を否定してるのだからこの開発者共は良い根性である
この性格変更に関しては渋い顔をするプレイヤーも多かったが、
天然ボケ故に性格や芯の強さがより前面に出たり、PT内の人間関係の改善に貢献できたりといった効果ももたらした。
また、リオンとの友情も強調されている(リオンの方も、最期まで表には出さなかったが、最終的には彼に対してかなり強い友情を感じるまでになっていた)。

・『レディアントマイソロジー』
「名を上げて故郷に錦を飾りたい」という、ある意味で息子と足して2で割ったような言動が目立つ。
続編の『マイソロ2』からはリメイク版のキャラ設定が使われている。

・『バーサス』
騎士国家フレスヴェルグの二大騎士団長の一人。
息子もいるせいか、性格はリメイク版よりはやや落ち着いている。年齢不詳。
三年前に起きたとある事件がきっかけで、国も息子も捨てて失踪した為、リオンからは「裏切り者」と憎まれている。
ちなみに奥さんのことには全く触れられない為、生きているのか死んでいるのか別れたのか、そもそも原作通りこの人が嫁なのかどうかも不明。

余談だが、『ヴェスペリア』のユーリ(21歳)が登場するまで、彼が「 シリーズ最年長の主人公 」だった。上記にもあるが、スタンは19歳。

戦闘スタイルは初代TODでは剣+盾だったが、リメイク版では盾は使わなくなった。
その代わりに篭手が専用装備になったのだが、その事により「 キュアフラッシュ剛招来 」というとんでもない無敵技が使えるようになっている。
やり方は簡単で晶石キュアと晶石フラッシュ、そしてバトルガントレットというアイテムを装備し、只管にチャージを行うだけ。
晶石キュアの「チャージを行うと回復」と晶石フラッシュの「チャージ中は完全回避」の恩恵を受けつつ、
バトルガントレットの「チャージに火属性攻撃+攻撃力上昇の術技“剛招来”を付加」という効果により、
回復しつつ敵の攻撃を回避して攻撃するというトンデモない事が可能になった。
ボスの殆どが火属性を弱点としており、逆に無効化する敵が少ないので大抵の敵はコレを使うことで勝てる。
バグではなくあくまで仕様ではあったが、当然の事ながら修正が入り、ディレクターズカット版ではフラッシュの効果が極端に短くなった為に使用できなくなった。

他にもリメイクDでは新技「灼光拳(シャッコウケン)」という相手を片手で掴んで光と共に爆砕する技が追加された。
見た目や使用時の台詞からついた通称が「シャイニングフィンガー」。灼光拳とはこういうものか!
リメD唯一の 打撃投げ 。ちなみにコングマンは、これまたリメD唯一のガード不能投げ技を持っている。
が、この技にはとんでもないバグが存在する。そのバグとは、 攻撃が相手にヒットしてダメージを受けた直後に灼光拳を出す と、
自分とターゲットの距離がどれだけ離れていても一瞬で手元に引き寄せて灼光拳がヒットしてしまう もの。
上記の「キュアフラッシュ剛招来」と違い、こちらは正真正銘のバグであり、ディレクターズカット版では修正されており使えない。
…と思われたが残っていた。

また、リメイク版では息子であるカイルの秘奥義「 斬空天翔剣 」が「スタンからカイルへと受け継がれた一子相伝の技」という設定になり、
スタン自身もラスボス戦限定ブラストキャリバーとして斬空天翔剣を使用することができるようになっている。
後付け一子相伝だが何、気にすることは無い。

ではPS版ではどうだったのかというと、こちらにも「皇王天翔翼」というぶっ壊れた奥義があったりする。
性能を掻い摘んで説明するとこんな感じ。
ぶっちゃけ テイルズオブシリーズ最強技 。敵にしてみれば、こんな技に一体どう対処しろというのか。
これを覚えてからの仲間はスタンのTPを回復する以外にやることが無くなってしまう。
PS2版にもこの技は存在するが、レベル1の ブラストキャリバー(秘奥義)に格下げ されてしまった。
なお、エターニアでボスの1人(1匹?)がよく似た「皇王天翔浴」(巨大化して突っ込み、日向ぼっこといった趣)を使ってくる。
時間停止がなくなり、判定が半画面程度で止まるようになっているが、それでも相当厄介な技なので、元がいかにぶっ壊れているかがよくわかる。

+ 原作外での性能
+ ナムカプでの活躍

「うぬぼれるな。おまえなど実力不足といっただろう」


 パートナーのソーディアンは炎属性の剣「 ディムロス 」。
 地上軍第一師団師団長ディムロス・ティンバー中将の人格を投射したソーディアン。
 他のテイルズシリーズにも何度か武器としてゲスト出演している。声優は置鮎龍太郎

 一人称は初代TODでは「私」または「俺」だったがリメイク版では「我」。
 正義感が強く、真面目で頑固。さらに周囲への細かい気配りも忘れない…と絵に描いたような完璧主人公タイプ。
 スタンを冷静にたしなめる保護者のような存在だが、
 根はかなりの熱血漢で、一度熱くなるとスタン以上の猪突猛進ぶりを見せる。
 小言を言いつつもスタンに四文字熟語を教えたりと、面倒見がいい。
 「なまくら」または「魔剣」は禁句。言われると激怒する。
 オリジナル(人間)のディムロスは、同じソーディアンチームのアトワイトと恋愛関係にある。
 ただし、性格とその恋仲がある男嫉妬と劣等感の鬼
 にさせたのだが

ソーディアンとしての性能は全体的に高く、最高の物理攻撃力を誇る。
術攻撃力も決して低くはなく、炎属性の術の詠唱を短縮する「ディファイア」の効果が他のソーディアンより高い為、
マスターであるスタンは剣士としてだけではなく、術師としても中々の強さを誇る。

MUGENでのスタン・エルロン

数体の存在が確認されている。

+ 1/8192氏製作のDCスタン
+ BIRD氏製作のなりダン風スタン
+ Ryuzaki氏製作のナムカプ風スタン

動画での出番は頭身的に一般の格闘ゲームと並べても違和感が少なく、強力なAIも存在する1/8192氏製作のリメD版が最も多い。

「くぅーだぁーけぇーちぃーれぇーっ!!!

               (⌒).;
           ,,; 、;;(⌒ ,'ノ;⌒)`
          ゚ζ;,⌒)⌒);;ノ;⌒',,λ
          ヾ`;、⌒(;:人⌒)')`:⌒);
          ´(⌒(´从;;)人;;'⌒)`);,"゙、
        /ハ/ノノヾ_;人::)⌒)∴⌒)`
      /∠レ=レ=レ つ'从:'ノ;:⌒));`
     /〃リ #´∀)/( U )
    ∠  (  つ ノ  | | |
   ヽ_ノノ /ヽ )  (_)_) 
       し (_)


出場大会

シングル
タッグ
チーム
その他
削除済み
更新停止中
凍結
非表示

出演ストーリー