第2回俺と俺の嫁が最強だトーナメント【嫁自慢トナメ】


It's Show Time

-第2幕の開催だ-

解説

モーラの教員奮闘記のうp主主催による、狂宴が帰ってきた!!
このトーナメントは、キャラやAI製作者、ストーリー製作者、絵師など、
144名の 病人 ニコニコMUGEN関連作品製作者とそのがタッグを組み、
自分とその嫁こそが最強であることを知らしめんとする嫁自慢トーナメントである。
今回の参加者応募が3/8に開始されたが、
やはり わずか1日で締め切り という事態となってしまった…。
だからお前ら、そんなに嫁が好きかぁぁぁぁぁぁぁっ!!

前回同様、OPの選手紹介では、
そんな各参加者達が参加表明の際に書き綴った嫁への思いを見る事ができる。
何?またしても病気すぎる参加者がいるだろうって?
愛だから仕方ないね!

今回、若干のルール変更がある。
  • 2ラウンド先取(前回同様)
  • ダブルチルノ方式(前回同様)
  • 4ブロック製タッグチームトーナメント
  • タッグチームは、応募枠(3/8募集枠)と閃光枠(ゲスト枠)でチームを組む
  • 応募枠vs応募枠、閃光枠vs閃光枠で対戦する
  • 視聴者枠は別ブロックで、前回同様のタッグトーナメントを行う

出場する参加者とその 嫁たち

+ 応募枠

+ 視聴者枠

+ 閃光枠

※一部で夫や嫁が被っているケースがあるが、これは最愛の嫁と一緒に参戦するという大会主旨上、
譲歩は投げ捨てるもの キャラ被り上等といううp主の裁定のもとでエントリーが行われているため。
また一部凶悪キャラや世紀末レベルの男女タッグも含まれているがこれは仕方ないね。夫婦だし。無論調整は行われるのでご心配なく。

関連大会


コメント

+ ...

マイリスト