ジェット戦闘機シリーズ

改変キャラのMUGENでの存在と性能を説明するページなので、改変キャラの原作記述はのりもののページ程度の容量にしてください(1行以下)

彩京の縦スクロールSTG『ストライカーズ1999』のスプライトを使用してこぜに氏が製作した、4種類の戦闘機のMUGENキャラシリーズの事。
どのキャラもSTG出身とだけあってアーマーにより投げが効かず、空中を自由に飛行して飛び道具で攻撃してくる。
もっともSTGキャラといってもサイズは比較的大きめ。
飛行の挙動は「メタスラ飛行機のパクリ」、ミサイルやショットなど攻撃のドットは一応ストライカーズ1999のものが使われているが、
「元ゲー知らずにStrikersの画像を悪用シリーズ」らしく攻撃方法はいろいろ原作とは異なる。
その最たるものが全機体共通でAボタンで出せる『突進』で、これを連打するだけで即死連続技になってしまう
(連打しすぎると体力が減るが、こちらが死ぬ前に相手が死ぬ)。 機体によっては突進時に爆撃するなど性能には多少の違いがある。

+ F/A-18 スーパーホーネット
+ AV-8 ハリアー
+ F-4 ファントムII
+ F-117 ステルス(ナイトホーク)

AIは入っていないものの、性能自体がアレなのでどのキャラも普通に強い。


投げが効かずラウンド中はほぼ1枚絵(こぜに氏のものはイントロ等でモーションがある)のキャラだったため、
極めて少ない枚数のスプライトしかなくても簡単に改変が可能であり、改変自由だったこともあって多くの改変キャラが作られている。
空飛ぶのりもののような1枚絵のアーマーキャラがほとんどだが、ベースと成り立ちはのりものと別系統である。

+ 鋼鉄隊†定春氏製作のジェット戦闘機改変

+ その他作者のジェット戦闘機改変