ミズ・マーベル

アメリカのマーベルコミックの人気シリーズ『キャプテンマーベル』に登場するヒーロー。
初出は1968年の『Marvel Super-Heroes #13』。結構古いヒーローである。
なお、当初は「ミス」だったが、フェミニズム運動の高まりを受けて女性全般を指す「ミズ」に変更になった。

本名はキャロル・デンバース。
当初は空軍基地でキャプテンマーベルの地球人名である「Dr.ウォルター・ローソン」の知り合いとして登場。
実験の爆発事故に巻き込まれたことで彼女もスーパーヒーローの能力を得る。
以降はキャプテンマーベルと共闘することは少ないが、アベンジャーズに参加しスパイダーマンアイアンマンなどとともに戦っている。
また、自分の名前を冠したシリーズも持っていた(現在は終了)。
日本のファンにとってはローグがコピーした能力のコピー元として知られるところだろうか。
そのためミュータントではないがX-MENに所属していた経験もあり、
数少ないX-MENとアベンジャーズの両方に所属したことのあるヒーローである。

そんな彼女だが、一時期アル中になったことも…あんたもか

ヒーローとしての能力は、はっきり言ってオーバースペック。
高い身体能力と飛行能力に第七感と基本的なところを持ち合わせており、また、近接格闘の技術にも優れている。
エネルギーの投射能力も持っており、一時期はホワイトホールの力であらゆるエネルギーを操ることも出来た。
ただし、魔法のエネルギーまでは操れない。
またエネルギー吸収能力なども持っているが、どんなエネルギーが吸収できてどんなエネルギーが吸収できないかは本人も把握していない。
音波エネルギーや電撃といった攻撃は吸収できるようだ。
ちなみにエネルギー吸収無しでも防御力は非常に高く、本人曰く「TNT火薬1360kg分くらいの爆発なら大丈夫」だそうである。

パワーは最初期では50tの物体を持ち上げる事が精々だったが、現在では100tの物質を持ち上げる事が可能。
また大気中をマッハ3のスピードで飛行することが出来るが、これは本人曰く「無理しないスピード」との事で
その気になればそれ以上のスピードで飛行することが出来るようである。
事実、「バイナリィ」と呼ばれる強化形態に変身した際は、宇宙空間を超光速で飛行している。
スタミナも超人的で、24時間ぶっ続けでスクラル帝国と戦い通した事も。

またエネルギーブラストを発射する能力を持ち、このエネルギーブラストの威力は
アイアンマンのリパルサーブラストの最大出力分とほぼ同威力との事。
さらにライターに周知が徹底していない感があるが、彼女もウルヴァリンと同じく超再生能力であるヒーリングファクターを持ち
前述のエネルギー吸収能力と併用することで大怪我からも一瞬で再生することが可能で
一度再起不能の攻撃を受けた際も、核爆発のエネルギーを吸収することで一瞬にして怪我から復帰している。

また非常に簡易的ながら分子操作能力を有しており、戦闘に使用できるほど強力なものではないが
自分の私服を一瞬にして戦闘用のコスチュームに組み替える事が可能。

職歴が元NASAの研究者・空軍のパイロット・CIAのエージェントと非常に多彩で、そのためヒーローの能力抜きでも
高い頭脳や白兵での戦闘能力と言った点で活躍したりしている。
実際、彼女がミズ・マーベルとしての能力を得る事が無かった、もしもの世界であるエイジ・オブ・アポカリプスにおいても
ウルヴァリンや他のミュータント達から一目置かれていたりした。

超人登録法案を巡るヒーロー同士の内戦である「シビル・ウォー」においてはアイアンマン側に所属し
国家公認アベンジャーズである「マイティ・アベンジャーズ」のリーダーに就任する。
しかしながらCIAのエージェントであるという立ち位置のために国家側に就いただけであり、
心情的には反政府の立場であったキャプテンアメリカ側であったようだ。
そのためヒーローを管理する国家機関であったS.H.I.E.L.Dが、悪人であるノーマン・オズボーンの傀儡と化した際には
長年の望みであったアベンジャーズリーダーの地位を捨て、キャプテンアメリカ側のアベンジャーズへと合流している。

全くの余談ながら年齢的にはアラサー、下手したらアラフォー、未婚、ブロガー、
旧アベンジャーズ主要メンバーの中で一人だけニューアベンジャーズ結成を知らされてなかった。
彼女のブログに一番寄せられる質問が「キャプテンアメリカってどんな人なの?」との事。

余談だが、彼女のモデルについてはスーパーマンシリーズの「スーパーガール」ではないかと言われている。
(彼女の本名はリンダ・リー・デンバース。ヒーローの女性版として後から登場、などから。もちろん許可など取っていない)
キャプテンマーベルの時点でかなり疑惑が持たれていたが、彼女の登場で裁判沙汰まで発展したとか。


MUGENにおけるミズ・マーベル

UltraRoboNinja氏とZVitor氏によるものが公開されている。
近接格闘の他、エネルギーを飛ばしたりブレード状にしたりと多彩な技を持っている。
原作での「バイナリィ」への変身や、その状態での必殺技「コズミックエクスプロージョン」も搭載されている。

出場大会