トーア・マタ


レゴブロックでおなじみのLEGO社が2001年に発売した玩具のシリーズ『LEGO BIONICLE』の登場人物。
テクニックシリーズにアクションフィギュアの要素を追加したもので、様々なパーツを球体間接でつないでおり、従来のレゴブロックとは異なる構造になっている。
また、シリーズにストーリーラインがあり、 2010年現在も続いている

「トーア」とは、「勇者」を意味する接頭辞であり、それぞれ自然の元素を操ることができるトーアが目的を持って集まり、通常6人1組のチームで行動する。
その中で、邪悪なマクータと戦い、マタ・ヌイを目覚めさせる使命を帯びた戦士が「トーア・マタ」である。
(かなり専門用語が多いので、ストーリーは自分で調べることをおすすめする)

彼らのチームも6人から構成されており、
  • 熱血漢で炎を操るタフー
  • 紅一点で賢い水を操るガーリ
  • 勘が鋭くお調子者で風を操るレーバ
  • クールな一匹狼で氷を操るコパカ
  • 優柔不断だが親切な岩石を操るオワツ
  • ちょっとオヤジくさい大地を操るオヌー
の6人である。


MUGENでは

サベージ・パンプキンなど、ちょっと変わったキャラに定評のあるこぜに氏が制作した物が公開されている。
基本的にはタフーを操作するが、1ゲージを消費することで他のメンバーを呼び出すこともできる。
他のトーアはタフー同様に操作する事ができ(ジャンプ・しゃがみ・防御は不可)、同時攻撃や固有の必殺技を繰り出す事が出来る。
そのためか、6人の必殺技のコマンドには かぶりが一切ない。
また、特定の2人がいる状態の合体技、6人全員の合体技を繰り出すことも可能である。
ただし、他の5人が受けたダメージは共有なので注意が必要である。


出場大会


その他




添付ファイル