ウサピー

―――ボク、ツキノウサギ、ウサピーガ、マサオノフコウヲケシテアゲル

ブーンウルトラマンデカい方)などの作者として知られるくまさお氏のオリジナルキャラクター。
「うさぴー」と平仮名で書かれることも多いが、説明書などを見た限りでは「ウサピー」と片仮名で書くのが正解の模様。

雨の日にマサオという少年に拾われた子ウサギ。
満月の夜に上の画像のような姿に変化し、マサオへの恩返しとして彼の両親を殺した魔物といじめっ子を消去する決意を固め、
夜空を駆ける。

というのが大まかな設定。
……月のウサギは皆こんなムキムキマッチョでごっつい刀持ってるのかしらん


また、同氏によるアレンジキャラ「エクストラ・ウサピー」、通称「EXウサピー」も存在する。
外見は基本的にウサピーと同様だが、肌の色が異様に真っ黒いのが大きな違い。
詳しい設定は不明だが、ウサピーとは別個体のようだ。


キャラ性能

  • 通常版
素早い動きと刀による長いリーチが大きな特徴。
口から爆弾を吐いたりはするが、それを除けば動きは意外とオーソドックス。
3ゲージ技の「キャリオンブレイザー」は、威力こそあまり高くないものの攻撃範囲が非常に広く、画面の半分以上を覆うほど。

AIも標準搭載されており、激しい動きで翻弄するが、防御力はやや低めのため対AI戦では苦戦を強いられがち。

  • EX版
通常技・必殺技などはほぼ共通で、一見すると大して変わらないように見えるが、所々に差異がある。
atkの数値がやや低く設定されており、本体の性能だけならむしろ通常版より低い……ように見えるかもしれないが、多分気のせい
例えば「強力基本技」に分類されている「乱れ突き」は、通常版と違い全く隙が無いため先にも後にも繋ぎ放題。

また、最大ゲージ数が12とかなり多い上にゲージが自動増加するため、ゲージ技はほぼ使い放題
そして、ゲージを消費して召喚するストライカークマピー」、「ブタマロ」「禁獣・アルテマロ」は
攻撃力・制圧力が非常に高く、複数体同時召喚も可能なので相手をほとんど身動きすらさせずに叩き潰してしまう。
さらに加えて、AI起動時限定だがライフが200を切ると食らい動作中にものすごい勢いでライフが回復するため、なかなか死なない。
単発火力で攻めるタイプなら倒しきれるかもしれないが、コンボキャラにとっては天敵と言える。
ちなみにライフやゲージの自動回復などはオプションでON・OFFの切り替え可能。
+代表的な技の解説
 乱れ突き
強力基本技の一つ。EX版では全く隙がなくこの技一つで永久可能。外部AIではこの永久を使用するかのスイッチがある。

 フリーザビーム
必殺技。目からビームを放つ。EX版では上と同じく隙がなくこれ一つで永パ、永久ガード固めが可能。外部AIでは永久使用のスイッチ有。

 ヘブンズランベージ(クマピー召喚)
1.5ゲージ消費の超必殺技。上空からクマピーを呼び出し、強烈な連撃を加える。
かなりの巨体に加え、ウサピーと同じくムキムキマッチョなボディにかわいらしい頭部という何ともインパクト抜群のビジュアルである。
見た目や攻撃の迫力もさることながら、「ファイヤー!」というボイスが何とも耳に残る。

 ギガドライブ(ブタマロ召喚)
3ゲージ消費の超必殺技。その場にブタマロがどこからともなく現れ、持っている棍棒で数回殴りかかる。
その巨体から繰り出される攻撃はとにかく迫力がある。一発当たればかなりのダメージ+拘束のため非常に厄介。

 フェイタルテラー(禁獣アルテマロ召喚)
5ゲージ消費の超必殺技。画面を覆うような青色の巨体の怪物がキングべひんもすのように画面を走り抜ける。
画面下3分の2を覆う大きさの上多段ヒットのため拘束力が非常に高い。たまに何重にも光球を吐いて突進するためなおさら厄介。
AIは結構な確率でこれをフライングで出す(おまけにラウンドが開始するタイミングでちょうど当たるくらいで)ためいきなり距離を離され封殺されることも。

 ジェリートーンズ
4ゲージ消費の超必殺技。相手に付きまといビームを放つビットを生成する。
攻撃頻度が結構高いうえに数が8個あるので一度出されるとよほど無敵がないとどうしようもなくなる。おまけに時間経過で消えない。


こちらもAIが搭載されており、強力なストライカーを惜しげもなく使いまくるため凶~狂レベルの強さとなっている。

EX版本体の代理公開を行っている雑魚氏の外部AIも公開されている。デフォAIとはコンボ、特定技の使用率上昇などの違いがあり、
ゲジマユ状態になると火力・制圧力の高いストライカーを切れ目なく連発してくる為、デフォAIより上のランク向きのAIと言える。
デフォAIでもゲジマユだとこうなる



  「……………………」


出場大会

EXウサピー